ピクシブ百科事典

みねうち

みねうち

ハッサム「安心しろ、『みねうち』だ。」
目次[非表示]

もしかして:峰打ち

技プロフィール

初出第2世代
タイプノーマル 
いりょく40
めいちゅう100
PP40
ぶんるい物理
直接攻撃
範囲単体
備考相手のHPを必ず1残す。
英語名False Swipe


概要

第2世代から存在する技。
ずばり相手のHPを必ず1残す効果がある。
必ず相手の体力を残してしまうので対戦ではとても使えたものではない

対戦用ではなく、厳密に言えば捕獲専用の技である。
その割に第2世代で登場したはずなのに技マシン化したのは第4世代とやたら遅かった。
その為、技マシン化するまでは、みねうち+キノコのほうしを両立できるパラセクトキノガッサが捕獲要員として引っ張りだこであった。
第4世代で技マシン化した後はエルレイド(みねうち+さいみんじゅつ)等、捕獲要員に出来るポケモンも増えている。

ノーマルタイプの技なので、相手のタイプによっては半減・無効化されるという弱点がある。半減はレベルを上げての力押しも通じるが、ゴーストタイプ相手にはみやぶるきもったまなど一工夫必要。
ヤンチャムゴロンダはきもったまとみねうちを両立できるので効率がよい。

なお、第3世代においてみねうちを覚えさせたヌケニンを準備してカイオーガの捕獲を狙うとカイオーガの方が完全に詰んでいるので安全に弱らせたり出来る。
HGSSではLv.45にげんしのちからがあるので不可能だが、ORASではげんしのちからがLv.1に移動しているせいで逆戻りしている。
ただしORASカイオーガは第3世代にはなかったアクアリングを覚えているため、かいふくふうじを覚えさせていった方が面倒がなくてよい。

なお、ポケモンバンク配布のセレビィなどが覚えている「てかげん」はこの技と全く同じ仕様。

関連リンク

ポケモン技一覧 ポケモン技絵
てかげん

pixivに投稿された作品 pixivで「みねうち」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13274

コメント