ピクシブ百科事典

目次[非表示]

高海千歌の胸部が意外と豊満な様を、彼女のニックネーム「チカっち」を使って
ヒップホップ的に言葉遊び改変したもの。

先代比+4cm、ウエスト+1cm分を差し引いても+3cmの差は伊達では無く
こちらの測定スクリプトでは堂々のD判定が下される。
(これは相方及び幼馴染みのお姉ちゃんと同じ判定。ちなみに先代新しい相方はC)

経緯

ラブライブ!サンシャイン!!プロジェクト発表当初はスリーサイズの公表がなく穂乃果と比べて容姿や声質が幼い事もあって然程注目されてはおらず、むしろ競泳水着姿でそのふくよかなバストを強調していた曜の方が巨乳キャラとして注目されていた(千歌の方はまったく想像がつかなかったため穂乃果と同じくらいだろうと予想されていた)。

…しかし2016年4月、「恋になりたいAQUARIUM」が発売されると状況は一変。
初回特典カードで各メンバーのスリーサイズが次々と明らかになりSNSを通じて様々な報告がなされた。
そのスリーサイズは82-59-83。その童顔や声質に反しバストは曜と同等という中々の巨乳の持ち主である事が判明した。

その一ヶ月後、CYaRon!の「元気全開DAY!DAY!DAY!」発売。
同曲のジャケットは千歌が真ん中で仰け反りの姿勢で飛び上がっているまさにタイトル通り元気を感じさせるイラストとなっているが、その勢いに合わせるかのごとく千歌の豊満なバストもロケットのごとく飛び出し殊更強調されているのである。
公式が狙ったのかたまたまなのかは不明だが、Aqoursのスリーサイズが明らかになって間もない頃の発表だったためジャケットの千歌の胸元が凝視される事となったのは言うまでもない。

こういった経緯もあって高海千歌=巨乳キャラという図式は確立されていき、同年のアニメ開始から一月ほど前からTwitter同名のハッシュタグが急速的に広まっていった。おそらくこれがこのネタの発祥と思われる。
このタグが流行って以降、公式からの新規描き下ろし発表やアニメの最新話が発表されるたびに何かと胸を凝視され同タグ付きで画像を投稿される現象が多発している。公式もそれを理解しているのか千歌のイラストは何かと胸の谷間を強調したものが多い気がする。これで穂乃果より顔立ちや声質は幼いのだからそりゃ破壊力は高いだろう。

実はAqours全体的で見れば千歌の胸の大きさは中間あたりだったりする。尤もこれはAqours自体がバスト80以上の胸の大きい子が多いためであり、彼女もまたAqoursの巨乳インフレを象徴するキャラの一人と言っても過言ではない(実際μ’sの中だと小泉花陽に並ぶ三番目の大きさである)。

また、同じAqoursのメンバーである後輩の国木田花丸は彼女よりも背が低くさらに胸が大きかったりするのだが、彼女はプロジェクト発表当初から「身長の割にスタイルがいい」という設定がすでにあったため千歌ほどのサプライズはなかった。
花丸は最年少だが千歌やルビィと違って姉はおらず割と性格がしっかりしているため、千歌やルビィよりも精神年齢が上に見えてしまうのも意外性を感じにくい理由か。
実際、Aqours各キャラのスリーサイズが判明した際も花丸に対する反応は「思ったほど大きくなかった」というのが多かったのに対し千歌は「こんなに大きいとは思わなかった」という反応が圧倒的だった。似たような属性を持ちながらも事前の情報だけで第一印象が大きく異なる重要性がわかる例である。

このようにどこにでもいる普通怪獣を自称する千歌は二次創作などでは皮肉にも胸が大きいという主旨でどこぞの千早いじめと同じ路線で弄られ続けるという唯一無二のいじられ方を開拓してしまったのである。

でも実を言うと

千歌の「先代よりも童顔なのに胸が大きい」という一見アンバランスな設定が生まれた経緯そのものは割と必然的だったりする。

前作のμ'sは、主人公の穂乃果を始め家族の「ばかりのメンバーで構成されていた。特に「穂乃果にはがいる」という設定はプロジェクトのかなり初期から磐石で現在に至るまで変更されていない数少ない設定でもある。(※)
そのため、今作主人公の千歌が先代との対比で家族の「になるのはごく自然な流れであり、顔立ちが幼く描かれるのも妹キャラだと分かりやすくするためなのは言うまでもない。
(※)μ'sのメンバーで南ことり園田海未星空凛小泉花陽は媒体によっては妹キャラとして描かれていたがアニメでは設定が変更されるか、描かれなかった。

対して、μ'sのスリーサイズをはじめとする設定は元々ラブライブというシリーズがここまで売れることや続編を作ることすら想定していなかったため意外と適当に決められており、現実の女子高生平均のスリーサイズより必要以上に小さく設定しすぎたがためにかなりの食い違いが発生してしまった(特に2014年時点で5%しか存在しないAカップ以下が1/3も占めているという有様である)。その反省で千歌含むAqoursメンバー全員が現実の女子高生平均に忠実な数字に設定されている。
つまりは千歌は胸を豊満にされたというよりも、現実の女子高生のバスト平均が大きくなり過ぎている現状をそのまま反映した結果というのが正しい認識だろう。

そんなこんなで、このようなアンバランスな設定が発生したわけである。
要は無印初期に有りがちなガバガバだった設定の名残と言えよう。

派生ネタ

「ちかっちの〜」を元に様々な派生ネタも誕生している。

わきっち

千歌の腋の事。彼女が公式イラストや本編などで腋を見せる事が多い事から生まれたネタ。

しりっち

千歌の尻。胸にばかり目がいきがちだが、実はμ’sの最年長すら上回る巨尻の持ち主である。一部では「ムチムチドスケベ安産みかん」とも。

「しこっち」

千歌でシコる事。要はにこニーのちかっち版。

にこっちのちちっちがないっち

前作でにこっちと呼ばれていた矢澤にこに置き換えたもの。豊満な千歌とは対照的に絶壁

ぱいぱいでかみかん

「ちかっちの〜」と同義。ぱいぱいでか美にかけたもの。ファンの間ではどちらを使うか意見が二分しがち。

ぱいぱいでかめろん

Saint_Snow鹿角聖良の胸部が意外と豊満であった事から生まれたネタ。北海道出身だからメロンになってるが、メロンの産地は夕張市で彼女は函館市出身な事はお察し。実際に公開されたスリーサイズではB85とやはり中々のものをお持ちであった。

パイオーツオブデカミカン

「ちかっちの〜」と同義。こちらはCYaRon!の「近未来ハッピーエンド」のジャケットが海賊衣装だった事からパイレーツ・オブ・カリビアンにかけて作られた。

しこりんぼ大会

上の「近未来~」のc/w「海岸通りで待ってるよ」のフレーズ『おこりんぼ大会』を改変したもの。かわいらしい言葉の冒頭一文字を変えただけでド直球なセクハラワードに変わってしまった。

みかんはどこに?君の胸に!

二期ED曲「勇気はどこに?君の胸に!」から。誰がうまいこと言えと

「ねねっちのちちっちがでかっち」

まさかの別作品からの参戦。「NEWGAME!」の桜ねねが愛称がねねっちで見た目の割りに胸が大きい事から。

余談

2017年7月31日に追加されたスクールアイドルフェスティバルのメインストーリー14章2話では、珍しくメンバーの胸に対する話題がピックアップされたのだが…

千歌「果南ちゃんはスタイル抜群だからいいよね〜」
果南「あはは。筋肉質なだけだよ」
ダイヤ「そんなことありませんわ!出るところは出て、ひっこむところはひっこんでて…」
千歌「うううう…ずるい、ずるいよ果南ちゃーん!私にも胸を分けて! お腹のお肉あげるから!!
善子「図々しすぎない!?」

元々胸のある千歌がさらに胸を欲しがる展開は多くの波紋を呼んだ。
千歌より胸が小さいダイヤが嫉妬するのは分かるとしても、千歌の方はメンバーのスリーサイズを見れば分かるように果南はB83と実は1cmしか違わない。ウエストでは確かに果南の方が細いのだが…
そのため多くのスクフェサーから「何言ってんだこいつ」「これ以上でかっちになったらやばい」と大いにツッコミが入り、同時に果南が胸を本来より小さく見積もってる疑惑も浮上する事ともなった。

また、偶然なのか千歌の誕生日は8月1日(おっぱいの日)だったりする。
上記エピソードが解禁されたのも実は誕生日前日である。

関連タグ

ラブライブ!サンシャイン!! 高海千歌 ロリ巨乳 ギャップ萌え
声に出して読みたい日本語ご注文はココアパイですか?〕〔保登心愛〕(同じロリ巨乳つながり)
顔がレズ:こちらもアニメ放送開始前から定着していたネタ。「ちかっちの~」が2ndシングルの特典が発端なのに対しこちらは1stのPVから。
ラブライブ!シリーズのおっぱいタグ一覧

関連記事

親記事

高海千歌 たかみちか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ちかっちのちちっちがでかっち」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2541130

コメント