ピクシブ百科事典

インフィニティ・ガントレット

いんふぃにてぃがんとれっと

インフィニティ・ガントレットとは、サノスの持つ究極のアイテム。
目次[非表示]

概要

サノスが作り出した、「エルダーズ・オブ・ザ・ユニバース」と呼ばれる超存在たちの持つ『インフィニティ・ジェムズ』と呼ばれる宝石を備えた黄金ガントレット。着用は左手
その宝石一つひとつが凄まじいパワーを秘めており、すべて揃えることでギャラクタスさえ凌駕する程の驚異の力を発揮する。

(ソウル)、(パワー)、空間(スペース)、現実(リアリティ)、時間(タイム)、精神(マインド)の、六つの宝石から成り、それぞれを中間存在の化身“インビトウィーナー”、植物オタクで植物を自在に操る“ガーデン”、格闘技オタクで惑星をパンチで破壊出来るパワーを持つ“チャンピオン”、スピート狂で光よりも早い俊足を持つ“ランナー”、蒐集家で無数の兵器を所持する“コレクター”、生粋のギャンブラーかつゲーマーで生と死を操る“グランドマスター”から強奪し、完成させた。

このパワーを完全解放した場合のサノスは宇宙そのものを超越し得るパワーを発揮できる
実際、「インフィニティ・ウォーズ」ではガントレットのパワーを最大限に発揮し、肉体を捨てて宇宙と一体化するというとんでもないことまでやってみせた(ついでにガントレットを肉体に置き忘れて野心家の孫娘:ネビュラに奪われるという致命的な大チョンボをやらかしてもいるが……)。

その後も度々登場しており、フードというヴィランがガントレットを完成させようとして(完成したインフィニティ・ガントレットを装着したイラストもあったのだが)、アベンジャーズに野望を砕かれた。
異世界同士が衝突して対消滅する宇宙の危機「インカージョン」事件の際、これを防ぐ目的でインフィニティ・ガントレットが組み立てられ、使用された。
「ビヨンダーズ」と呼ばれる超存在の力を吸収し全能存在と化した神皇帝(ゴッドエンペラー)Dr.ドゥームと戦う為に、ブラックパンサーがガントレットを装着して挑んだが、敗れている(付け加えて言うなら、元々負ける事前提の囮であった)。

インフィニティ・ジェムズ

原作に登場する宝石はこちら。

ジェム効果
パワー・ジェム力を司り、既存のエネルギーや肉体の強化・弱体化ができる。ガントレットの状態では他のジェムのブースターとなる
マインド・ジェム精神を司り、他者の精神を操ったり、心を読む事ができる。全てのジェムと組み合わせることで、宇宙そのものの精神と一体化できる
タイム・ジェム時間を司り、加速・減速・停止・逆行、時間に関してあらゆる効果を発揮できる。タイムホールを開いて過去・未来から色々なものを呼び込んだり、老化光線を放ち、浴びた相手を瞬時に老人、更には塵に変えることも可能
スペース・ジェム空間を司り、宇宙中を自由自在に移動できる。自分が移動するのはもちろん、他者や攻撃の矛先をあらぬ場所へ放り出すことも可能
リアリティ・ジェム現実性を司り、現実を改変する事ができる。有り体に言えば既存の物体を作り変える力であり、相手に幻を見せたり、周囲の石を鋭い槍に変えるといった事が可能
ソウル・ジェム魂を司り、生者を死なせたり、死者を蘇らせたりできる。他者の魂を感知して隠れた相手を見つけることも可能。アダム・ウォーロックと結びつきの極めて強いジェムであり、この事がインフィニティ・ガントレット攻略の切り札となった

実写(MCU)版

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のラストシーンが初出。
この時点では原作におけるインフィニティ・ジェムズに当たるインフィニティ・ストーン(後述)はまだ嵌っていなかったが、ガントレット本体は既に完成しており、サノスが「これですべて片づけてやる」と不敵な笑みを浮かべていた。

これを製作したのは惑星ニベダリアに住むドワーフたち(ちなみに、ソームジョルニアを作ったのも彼らである)。サノスは「ガントレットを作れば殺さず助けてやる」と約束していたが、ガントレットが完成した後、エイトリという1人の職人を除いて惑星の住人全員を虐殺した(エイトリに対しても、二度と自身に危険が及ぶ可能性のあるアイテムを作れないように両腕を潰している)。

インフィニティ・ストーン

アベンジャーズ公開記念


MCU作品共通のテーマおよびキーアイテム。
同シリーズでは、巨大な力を持つこのインフィニティ・ストーン(MARVELの原作コミックではインフィニティ・ジェムなので、こちらはMCUでのオリジナルの要素である)の存在と、それを狙う勢力との戦いが描かれてきた。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に登場したコレクターおよび『インフィニティ・ウォーズ』に登場したウォンによると、

  • 宇宙の始まる前には6つの特異点が存在し、その特異点からビッグバンが起こって宇宙が誕生した。
  • その後、6つの特異点の残滓はエネルギーの結晶となった。
  • 1つでも容易に惑星を消滅させる力を持つそれらの結晶を、6つ全部揃えたものは宇宙を支配する力を得られる。
といった事が明かされている。

なお各アイテムの原語版での名称の頭文字を下の表にある順番通りに並べていくと「T?ANOS」になるため、ファンからは「未公表のソウル・ストーンのアイテムはHから始まる名称になるのでは」と推測されている。

アイテム名/ストーンとその効果登場作品および出来事
  • アイテム名:四次元キューブ
    • 原語版名称:Tesseract
  • スペース・ストーン
    • 空間の操作(ワームホールの生成、自他問わない瞬間移動、空間を固定することによる拘束等)。
  • アイテム名:不明
    • 原語版名称:不明
  • ソウル・ストーン
    • 不明。ただし、他のストーンと比べて非常に強力な存在であることだけは判明している。
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 … 長い間所在が不明だったが、同作にてガモーラがサノスに捜索するよう命じられていたことと、惑星ヴォーミアにあることが判明した。さらにこの惑星ではとある意外な人物がストーンキーパーとなっており…?
  • アイテム名:エーテル
    • 原語版名称:Aether
  • リアリティー・ストーン
    • エーテルから発生する赤い雲状の物体による、現実の改変(惑星一つの状態を丸ごと改変する、人体を細切れやリボン状にしてしまう等)。
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 … ダークエルフのリーダーであるマレキスがその能力を使い、宇宙を闇に染めようとしたが、その企みはソーの祖父であるボーによって防がれる。その後、人知れない場所に安置していたが、空間が不安定になった際に迷い込んだジェーンが回収してしまう。永い時を待っていたマレキスが再び狙うも、ソーによって防がれる。最終的にアズガルド人が回収するも、上記の四次元キューブが既にアズガルドに保管されていたので、コレクターが預かることとなる。
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』…GOGの面々がサノスに奪われる前に手に入れるべくノーウェアを訪れた際には、既にサノスがコレクターから強奪していた(恐らくコレクターもサノスによって殺害されている)。
  • アイテム名:アガモットの眼
    • 原語版名称:Necklace
  • タイム・ストーン
    • 時間操作(巻き戻すことによる無限ループの形成、様々なパターンの未来視等)。
  • ドクター・ストレンジ』 … 魔術士達の聖地、カマー・タージで保管されてきた。ストレンジが使用し、最後の闘いでも重要な役割を果たす。最後には、再びカマー・タージで保管されることとなった(普段はストレンジがネックレスとして持ち歩いている)。
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』…引き続きストレンジが所持している。ストレンジはサノスと戦う前にこの石の力で6000通り以上もの結末を見て、その中からたった一通りの勝利の道筋を見つけたが…
  • アイテム名:オーブ
    • 原語版名称:Orb
  • パワー・ストーン
    • 肉体強化、エネルギーの放射や操作(ただし、石を直接握ると、ごく一部の者以外はそのエネルギーに耐えられずに消滅してしまう)。
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 … 惑星モラグの遺跡に安置されていたが、スターロードが盗み出す。その後全編を通しての争奪戦が行われた。最終的には、ノバ軍が保管することとなった。
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』…物語開始時点ですでにサノスの手に渡っていた。ノバ軍の拠点であるザンダー星はサノスに全滅させられたことが語られている。
  • アイテム名:ロキの杖/セプター
    • 原語版名称:Scepter
  • マインド・ストーン
    • 対象者に対しての洗脳。また、ヴィジョンの下では、ビームの発射・空中浮遊・物体のすり抜けといった、様々な能力がある。
  • アベンジャーズ』 … サノスから、ジ・アザーを介し、ロキに貸し与えられた。元々は四次元キューブ回収のためだったが、『アベンジャーズ』の結果、「S.H.I.E.L.D.」が回収した。
  • キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 … 「S.H.I.E.L.D.」を乗っ取ったヒドラに奪われており、ある双子の人体実験に使われていた。
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』 … 冒頭でアベンジャーズが確保するも、複雑な経緯を辿った後、ヴィジョンの額に収まることとなった。
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』… 引き続きヴィジョンと一体化している。サノスが狙っていることを知ったヴィジョンは破壊を進言するが、それはヴィジョンの死を意味するため受け入れられなかった。キャップ達はワカンダの超技術でヴィジョンを殺さずマインド・ストーンを取り外し、その後破壊する作戦を立てたがその最中にサノス軍が襲来して…

参考リンク1
参考リンク2

関連項目

MARVEL MCU サノス ガントレット

pixivに投稿された作品 pixivで「インフィニティ・ガントレット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10537

コメント