ピクシブ百科事典

ウラライス

うららいす

「ウマ娘プリティーダービー」におけるハルウララとライスシャワーのコンビ・カップリングタグである
目次[非表示]

概要

ウマ娘プリティーダービー』におけるハルウララライスシャワーのコンビ・カップリングタグ。

スピンオフ漫画「うまよん」にも影響を受けている。
共に小柄だがライスシャワーは高等部でハルウララは中等部。

ゲームのオープニングムービーでは二人一緒に登場している。

ウラライス
ライスシャワーとハルウララ


何か不幸なことや失敗があると「私のせい…」と落ち込むライスに対し、ウララはどのような結果でもそれを肯定してくれるというマイナスをプラスに捉える特徴があり、結果としてライスの心を救ってくれる優しい世界を生み出す組み合わせでもある。

史実に目を向けると「勝って嫌われたライスシャワー」と「負けても好かれたハルウララ」という対比になっている。あるいはどちらも「負けを望まれた馬」とも。
他にも、後述の通りライスは安楽死処分という非業の死を迎え、ウララは引退後も『ソフト競馬』という第2の戦場で初勝利を収めた後、今も預託牧場で元気に生きている。両者は『生死』すらも対極的なのである。

ゲーム内の勝負服も
「黒と青の豪奢なドレス」と「白と赤のシンプルな体操着」
……という、対称的なデザインになっている。
また、衣装での繋がりは他にもあり、2021年12月31日に追加されたハルウララの新春衣装の襷には、よく見ると青い薔薇と桜が描かれていたりする。

はなまるだぁーっ!




ウララはライスの事をちゃん付で呼んでいるが、彼女が年上だとちゃんと把握しているかは不明(史実ですらライスの方が7歳上である)。

ちなみに実馬のハルウララの幸運はその生涯そのものと言ってもいいが、細かい所では武豊がハルウララに騎乗するレースの直前、雨だった天気が突然晴れ出し、1万3000人の観客が最高の状態でレースを観戦できたというエピソードがある。

なお、ゲーム内の一コマ漫画によるとライスはウマ娘界では対照的に「自分が出走するレース場だけゲリラ豪雨に見舞われる」という目にあっている(ウララ曰く、コースがプール化するレベルで降ったらしいが、持ち前のプラス思考で「すごい」と一言に片付けていた。なお、この2人はビート板勢、つまりカナヅチである)。

アプリゲームの第3シナリオにおいてもバレンタインの育成イベントで登場。街で開かれた「バレンタインフェア」に2人でチョコを食べに行くが、お腹いっぱいになったウララが眠くなってしまい、ライスがウララが気に入ったチョコの持ち帰りを手配するとともに眠ったウララをおぶって学園に帰るという、珍しくライスのお姉さんぶりが強く演出される話となった。

余談 

ちなみに、ゲームリリース後に催される競馬において「ウマ娘関連の血統を持つ出走馬」が毎週のようにまとめサイトに挙げられているが、ライスシャワーは種牡馬入り前の現役時代のレース中の負傷で安楽死処分、ハルウララは繁殖入りしないまま余生を過ごしているため、この2人に纏わる血統のウマはいない。 

ただただ仲良くウマ娘生をまっとうする2人の尊い関係を彼女よろしく見守るのが吉であろう。ちなみに、先述の第3シナリオでは史実夫婦に纏わるCPをメインに据えたイベントが多数あるのだが、その中で史実に夫妻を持たない2人が登場したことで実質、史実夫婦では?とする見方もされるようになった。

意外なつながり

なお、ライスの没年はウララの生まれる約1年前の1995年なので、このコンビには面識どころか邂逅するチャンスすらなかったわけだが、ライスシャワーの母のライラックポイントとハルウララの祖母のピアレスレディは共に1982年のオークスに出走していたというつながりはある。
(ライラックポイントが17着、ピアレスレディが19着)
また、ライスの祖父ロベルトとウララの曽祖父であるリファールは同期で英ダービーを走っていた。
(ロベルト1着、リファール15着)

関連イラスト

🌸🍚
ウラライス🌸
ハルウララとライスシャワー
夏合宿ウラライス!


春の花
甘く賑やかな幸福
明日は晴れるよ
ウラライス



その発想はあった

わたしたちのウラライス



関連タグ

ウマ娘 ウマ娘プリティーダービー
ハルウララ(ウマ娘) ライスシャワー(ウマ娘)

スズグル:CPの片割れが史実において安楽死処分を受けた上でウマ娘世界では史実夫婦のような振る舞いを見せているCPつながり。

関連記事

親記事

ウマ娘のコンビ・カップリング・グループタグ一覧 うまむすめのこんびかっぷりんぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ウラライス」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ウラライス」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8114449

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました