ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

1958年創業の老舗玩具メーカー。

創業当時に発売され、今なお改良を重ねながら発売され続けている「野球盤」シリーズが有名で、プロ野球選手としてデビューしたばかりの長嶋茂雄をテレビCM第一号タレントに起用したとされる。

1985年に発売された女児向けのドールハウス「シルバニアファミリー」などが主力商品。


この他、カプセルトイでも様々な製品をリリースし好評を博していたが、2021年にカプセルトイ事業を関連会社であるターリン・インターナショナルに引き継いでいる。


1995年に新たに緑色の正方形に「EPOCH」と描かれたロゴが登場し、1998年頃には「エポック社」のフォントも一新された。


ゲームメーカーとして

アナログゲームで一世を風靡したエポック社だが、かつてはゲーム機の開発事業も行っていた。1981年に発売されたカセットビジョンは低価格を武器に1981年から1983年にかけて日本で最も売れたゲーム機だった。


だが、1983年に圧倒的な高性能を誇る任天堂ファミリーコンピュータが登場するとカセットビジョンに勝ち目はなく、1984年に登場した後継機のスーパーカセットビジョンも性能的にはファミコンに及ばず、『スーパーマリオブラザーズ』を筆頭とした強力な任天堂のソフト布陣の前に力尽き、1987年にゲーム機事業から撤退した。


1989年からはかつてのライバルであったファミコン向けソフトの開発・提供をする様になり、『ドラえもん』シリーズや『エキサイトステージ』シリーズなどが有名。

中でも『ドラえもん ギガゾンビの逆襲』は今でも評価が高い。

その後もスーパーファミコンNINTENDO64など任天堂ハードのゲームソフトを販売しており、末期はゲームボーイアドバンスなどの携帯機向けに学習ソフトを多数販売していた。

2000年代にゲーム事業から撤退、以降はアナログゲーム中心の商品展開を行っている。


主な玩具

主なゲームソフト

関連タグ

玩具会社 ゲームメーカー

ボードゲーム コンピュータゲーム カプセルトイ


外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

玩具会社 がんぐがいしゃ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36438

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました