ピクシブ百科事典

オオコウモリ

おおこうもり

オオコウモリとは、コウモリ目(翼手目)の1グループである。画像はクビワオオコウモリ。
目次[非表示]

概要

英名フライングフォックス(空を飛ぶキツネ)。
コウモリの1グループである。
食べ物は果実、花の花粉等。
アジアアフリカオーストラリア熱帯亜熱帯に生息。
体は一般に大型で、主に視覚を使って飛び、エコーロケーションをしない種がほとんどである。
果物を食べるため、食べ物が1年中手に入りやすい熱帯に棲む。
ねぐらにする種類が多く、ねぐらや餌場では大きな集団を作ることもある。
何かと人間との軋轢が多い動物で、オオコウモリが果樹園を荒らすことも、逆にオオコウモリが人間に食べられたり野良猫(元は人間が持ち込んだ飼い猫)に襲われたりすることもある。

 なお一応、花粉を持っていく専門用語でポリネーターもやっているので一概には害獣とは言えない。

種類

ウマヅラコウモリ属

オオコウモリ属

ストローオオコウモリ属

  • ストローオオコウモリ

ルーセットオオコウモリ属

  • エジプトルーセットオオコウモリ
  • デマレルーセットオオコウモリ


*ルーセットオオコウモリ属は飛ぶ時には、優れた視覚と共に超音波(エコーロケーション)を使うこともある。

関連項目

哺乳類 コウモリ
オンバーン…オオコウモリの「果物を好む」生態が反映されている

pixivに投稿された作品 pixivで「オオコウモリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1768

コメント