ピクシブ百科事典

ギィ・クリムゾン

ぎぃくりむぞん

小説『転生したらスライムだった件』の登場人物

概要

種族悪魔族(デーモン)→悪魔公(デーモンロード)
所属白氷宮
称号暗黒皇帝(ロード・オブ・ダークネス)


数千年前に戦争のために召喚された悪魔、敵の国、召喚者の国を両方とも滅ぼしてその時の悲鳴(「ギィヤアア」といったものと思われる)から、ギィと言う名前を得た事で世界で初めての魔王となる。原初の魔王の一柱である原初の赤(ルージュ)で、ミリムとは七日七晩戦い続けて来た事がある。悠久の時を生きて居るため、ミリム同様に面白い事に目がない。自分が認めた実力者には、気配りをしている。男にも女にもなれると言っており、レオンには女になって抱かれても良いと言っている。(ただしレオンは断っている)また、竜種のヴェルザードを相棒にしている。他にも配下に原初の悪魔の原初の緑であるミザリーと原初の青であるレインを部下にしている。部下であり、許可が無ければ心配や助ける事も出来ないと言う徹底的な主従関係を持っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ギィ・クリムゾン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 255

コメント