ピクシブ百科事典

ミリム・ナーヴァ

みりむなーうぁ

小説『転生したらスライムだった件』の登場人物

概要

種族竜魔人(ドラゴノイド)
所属失われた竜の都
称号破壊の暴君(デストロイ)・真なる魔王・最古の魔王
魔法unknown
アルティメットスキルunknown
ユニークスキル竜眼・竜耳等々


ギィに次いで生まれた最古の魔王であり他の魔王に比べても別格の強さ。戦う事意外に楽しいを知らない退屈が嫌う性格。
リムルと出会い、蜂蜜につられて友達となり食事の楽しさ、オシャレの楽しさなどを覚え、リムルと楽しい、幸せを覚える。
その後、クレイマンの騒動で操られたふりをする。その結果、カリオンフレイが配下に加わる。
出身国である忘れられた竜の民では神と崇められていたが、その国は閉鎖的であり、ご馳走が生野菜の盛り合わせなので、肉が好きであるリムルはあまり食事を好んでなかった。
なお、閉鎖的すぎてリムルは何かと世話を焼く退屈な連中と評していた。
最初の竜種である星王竜を父としており竜種に近い存在でもある。

pixivに投稿された作品 pixivで「ミリム・ナーヴァ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 718

コメント