ピクシブ百科事典

クロイゼル

くろいぜる

仮面ライダーBLACK RXに登場する怪魔ロボットの一体。

「南光太郎!余計な事に首を突っ込みよってぇい‼」
「前がその気なら人工太陽を東京に落としてやる!」
CV/新井一典

概要

仮面ライダーBLACK RX』第19話「恐怖の人工太陽!」に登場。
怪魔界を地球へと転送させる“次元転換装置”を起動させるために必要な“エレニウム鉱石”を所有する日本政府を脅迫する為に打ち上げた人工太陽からエネルギーを供給する事で際限なく強くなっていく能力も持つ怪魔ロボット

上記の作戦指揮を担当しており、それに加えて人工太陽を破壊してしまうほどの威力を持つ相沢博士が製作した“磁力砲”の強奪をも使命としている。
なお、エネルギーの供給はの2本の触覚の部分で行っている。

人工太陽を体内のコントロール装置で制御しており、“磁力砲”とほぼ同等の威力を持つから放つ破壊光線で敵を撲滅する。

また、人工太陽が近づけば近づく程そのパワーを増して行くという能力を持っており、一時はロボライダーすらをも押さえつける程の力を発揮するが、その隙に相沢博士が意を決して放った“磁力砲”により人工太陽を遠くへと吹き飛ばされてしまい大幅にパワーダウンしてしまった所へ腹部に『ボルティックシューター』を撃ち込まれ爆散した。

関連項目

怪魔ロボット 怪魔戦士 クライシス帝国 仮面ライダーBLACKRX

pixivに投稿された作品 pixivで「クロイゼル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8

コメント