ピクシブ百科事典

サウロン

さうろん

トールキンの神話体系に登場する二代目冥王。
目次[非表示]

概要

指輪物語」に登場するラスボス。「冥王」などの通称で呼ばれる。
ホビットの冒険」では「死人(しびと)占い師(つまりネクロマンサー)」として(名前だけ)現れ、「シルマリルの物語」でも様々な時代で登場した。
とはいえ世界的には、そんなサウロンでさえ、真の邪悪であるモルゴスの手下にすぎない(そもそも「冥王」の名は元々モルゴスのものである)。

元は、世界を創造するのに加わったマイア(厳密には下位の天使、中つ国においては下級神・従属神のような存在)の一柱であった。肉体を持った時には人間よりも少し大きい(モルゴスは6~7m程度という考察がある)。

给安姐涂个色


本名は不明だが、「マイロン」だと推測されている。
より上位であるヴァラ(厳密には上位の天使、中つ国においては上級神・主神のような存在)のうち、ドワーフを造ったアウレに仕えていたのだが、メルコールにそそのかされて仕えるようになり、悪に堕ちて「モルゴス」と呼ばれたメルコールの副官となり、中つ国のエルフやその味方の人間を苦しめ続けた。

The dark lord Sauron by Kaprriss


モルゴスが封印されてからも、主人の邪悪な意思を引き継いで活動を続ける。モルドールですべてを支配するための一つの指輪を作り、そこに自分の力を注ぎ込んだのもその頃。
その後、人間最大の国であったヌーメノールの軍勢に囚われるが、王と民を(不死ではない事への恐怖と不満を駆り立てて)たぶらかし、ヴァラールへの反逆をそそのかした (指輪物語の三千年以上前の第二紀末)。

そして、ヌーメノールの崩壊に巻き込まれた際(というか、おそらく神が意図的にサウロンを破壊した)、本来の肉体を失い悪霊のような存在になりながら、サウロンは中つ国へと戻ったが、崩壊から逃れたエレンディル(アラゴルンの先祖)達と中つ国のエルフ達(エルロンドも参加している)の軍勢との戦いで、エレンディルの長男のイシルドゥアに倒されて、一つの指輪も奪われた(原作ではイシルドゥアとは剣を交えていない)。

冥王サウロン


……が、イシルドゥアが指輪を破壊しなかったせいでサウロンは滅びず、やがて「死人占い師」として復活。サウロンが堕落させていた配下(アングマールの魔王のようなナズグルなど)や煽動した人間・オーク達を操り、エルフや人間やドワーフを苦しめる。ガンダルフが死人占い師の正体を突き止めて、「ホビットの冒険」の時期にその勢力を打ち倒すが、サウロンは元の本拠のモルドールへ逃れていた。その後は勢力の回復に力を入れながら、ビルボが発見していた一つの指輪の捜索を配下に命じる。

「指輪物語」の時代には、フロドが持つ一つの指輪を取り戻すために様々な活動をするが、各地の陰謀がガンダルフ達に次々と覆されて、配下の勢力も敗戦を繰り返す。一つの指輪を自分に対抗する力として使われるのを恐れ、まさか一つの指輪を破壊しようとしているとは思いもよらなかったサウロンは、アラゴルン達による陽動に乗せられて戦いに集中しているうちに、フロドとサムにモルドールの中心部まで侵入されてしまい、一つの指輪がゴクリと共に溶岩の中へ消えると、サウロンは力を完全に失って悪意ある無力な影のような存在にと成り果てた(マイアールなので死にはしない)。
もちろん、サウロンが力を失っても、モルゴスが残した悪がすべて消え去るわけではないが……。

より詳しくは、Wikipedia「サウロン」などを参照のこと。

なお、一つの指輪をはめたサウロンは、末期のモルゴスよりも力が上らしい。そして、一つの指輪をバルログがはめたら末期のサウロンよりも強くなるかもしれないらしい(参照)。

また、ヌメノールの崩壊の際におそらく最高神エルまたはヴァラールが放った雷撃を、寺院もろとも防いでいた(拝借情報)。ただ、エルやヴァラールが本気だったのかは不明。事実、ヌーメノール人は指輪をはめた(肉体ある状態では)全盛期に近いサウロンをフルボッコにして捕らえている(最初からヌーメノールの懐柔が目的で意図的に負けたのかは不明)。

巨狼や吸血コウモリなどに化けることもあり、女吸血鬼スリングウェシルと巨狼の祖のドラウグルインとは共にモルゴスに遣えた仲でもある。

関連イラスト

元の美しい姿、肉体が一度滅びてからの恐ろしい姿、燃える目のようなイメージ(通称「御目様」)、そのどれかで描かれる。もちろん、親玉と一緒に描かれている作品もある。

Tolkien fan art / Sauron &Melkor
the king of the rings
サウロンの眼の中のサウロン
Melkor & Sauron


外部リンク

関連タグ

指輪物語 ホビットの冒険 シルマリルの物語
冥王 一つの指輪 ナズグル
堕天使 ネクロマンサー 副官 参謀 

非関連タグ

魔王…作中の「魔王」と呼ばれるのは、サウロンの部下であるアングマールの魔王。
バックベアード…御目様状態のそっくりさん。

pixivに投稿された作品 pixivで「サウロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49958

コメント