ピクシブ百科事典

サソリガドラス

さそりがどらす

偶然近場に居た、毒サソリ男と怪獣ガドラスが互いに闇のエネルギーを共鳴させて合体し誕生した大怪獣の名称。
目次[非表示]

データ

登場作品『ウルトラマンVS仮面ライダー

別名:合体巨大怪人獣
身長:57メートル
体重:4万5千トン
出身地:東京都

概要

古代怪獣ガドラスと時を同じくして偶然、傍に居合わせた毒サソリ男が互いにエネルギーを吸収し合い、合体融合するという大首領もビックリな超展開が起こり新たに誕生した合体獣。
鳴き声ウルトラ怪獣でも一二を争うほど凶暴と言われるガモスにソックリで、角からはゼットンにソックリなピポポ音を出す。

を思わせるが両腕に備り、蠍のような尻尾が生え、それらを武器とする。また、明滅する頂部のから色い稲妻状のビームを放つことが出来る。
更には、腹部スペシウム光線吸収出来るというベムスターアークボガールを思わせるような能力も兼ね備えている。
あと改造人間を吸収したため知能も上がっていると思われる。

上記の能力を駆使し、ウルトラマンを易々と圧倒して見せる。
ウルトラマンを何とか援護しようとバイクで疾走する等身大の仮面ライダー新1号を鋏や尻尾で攻撃し、全く近寄らせず翻弄する。しかしその時、奇跡が起き巨大化した仮面ライダー新1号が戦闘に加わると、形勢が逆転。

最後はライダーパンチで角を、八つ裂き光輪で尾を失い、戦闘力が大幅にダウンした所を二人に投げ飛ばされた挙句、最後はスペシウム光線ライダーキックの同時攻撃を受け、バッタリと倒れ込んで爆死するという豪華極まりない壮絶なる最期を迎えた。

関連タグ

ウルトラマンVS仮面ライダー ガドラス 毒サソリ男

pixivに投稿された作品 pixivで「サソリガドラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 860

コメント