ピクシブ百科事典

ガモス

うちゅうのはんざいしゃ

ガモスとは、『ウルトラマン80』に登場する怪獣である。
目次[非表示]

もしかして→ウルガモス

データ

  • 身長:60m
  • 体重:3万t
  • 別名:残酷怪獣
  • 出身地:宇宙


概要

残酷怪獣 ガモス


第21話「永遠(とわ)に輝け!!宇宙Gメン85」に登場。
サメヤマアラシの様な見た目を併せ持つ宇宙怪獣。破壊と殺戮を好む宇宙の犯罪者で、宇宙の指名手配ナンバー2にランクされている。
20年前、宇宙Gメンであるザッカルの妻子を殺害したため彼にマークされている。

背中の棘をミサイルのように発射することができ、眼から放つ光線と口から出す溶解液「アトミックリキダール」が武器。特にアトミックリキダールはターゲットを殺害する凶器として以外にも非常に強力な武器となり、それまでガモスを圧倒していたウルトラマン80が浴びせられただけでカラータイマーが点滅した。
ひそかに地球に潜伏し、一夜にして全世界の人口密集地を焦土と化して人間を殺害していった。地中を高速で掘り進む能力も持っており、人間が発見するのは容易ではない。
高い知能を持っており、劇中では逃げている街の人間、それも描写から見るに女性や子供を優先的にまるで人間が虫に殺虫剤を吹き付けるかのように的確にアトミックリキダールを浴びせて殺害したほか、UGMの誤解で受けたザッカルの片腕の傷を集中的に狙って攻撃した。
UGMも当初は「怪獣ならもっと無差別な破壊になるはず」と宇宙人による犯行であると判断していた。
弱点は高周波。

妻子の復讐に燃えるザッカルを返り討ちにしたが、ウルトラマン80にウルトラ高周波を浴びせられて怯んだところにバックルビームで跡形もなく焼き尽くされ、影の様に消滅した。

派生作品

漫画作品『ウルトラマンメビウス外伝超銀河大戦 戦え!ウルトラ兄弟』では、時空波発生装置のある惑星にてノコギリンアストロモンスギラドラスザキラキーラガロンドラコペテロアロンプルーマと共にウルトラ戦士と戦うが、最後はウルトラマンエースの光線でアロンと共に倒された。

ウルトラ銀河伝説』ではベリュドラの胴体を形成する怪獣の一体として登場した。

関連タグ

ウルトラマン80 ウルトラ怪獣 犯罪者 通り魔 ザッカル ベムラー 外道 吐き気を催す邪悪
グロンギスペースビースト…同じく人殺しを平気で行う種族。
ギャビッシュ…捜査官に追われる、高い知能を持つという点では似ている。
ツルク星人ン・ダグバ・ゼバビースト・ザ・ワンノスフェル…同じく殺しを楽しむ悪役仲間。特に後者2つは非常に知能が高い

関連記事

親記事

80怪獣 えいてぃかいじゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ガモス」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ガモス」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11551

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました