ピクシブ百科事典

ザーモス

ざーもす

ザーモスとは、ザ☆ウルトラマンに登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:38~142m
  • 体重:3万7千~19万9千t
  • 別名:異次元怪獣
  • 出身地:異次元
  • CV:緒方賢一

概要

第22話「南海の怪しい空間」に登場。
異次元から誤って地球に落下してきた子供の怪獣。
臆病な性格で、落下した九州の海にのようなバリアを張って身を守っていたが、体が磁力を放っている為時々バリアを解除したときに通りがかったを引き寄せ、無意識のうちに船舶消失事故を多発させていた。

異次元に潜んでいる際には人間と対話することが可能で、調査にやってきたマルメ隊員と接触し元いた世界に帰りたいと告げ、すでに多数の被害を出している事を鑑みたマルメに元の世界に帰すための次元コンパスを作ってもらう事を約束させるも、マルメ消失を怪しんだ科学警備隊の攻撃でバリアを壊され、そこにタンカーを引き寄せられて爆発した事に怒り巨大化した。

海岸に上陸し、200mまで伸びる長い舌や鼻から出す水で暴れ回ったが、ウルトラマンジョーニアスとの戦闘で弱った所をジョーニアスに抱え上げられ、マルメが完成させた次元コンパスで見つけた座標から異次元に送り返された。

関連タグ

ザ☆ウルトラマン ウルトラ怪獣

コメント