ピクシブ百科事典

ジャダン

じゃだん

ジャダンとは、ザ☆ウルトラマンに登場する宇宙人の名称である。なお、ここでは彼らが合体して誕生した双頭怪獣ジャゴンについても解説する。
目次[非表示]

「見てろ、ウルトラマン!今にきりきり舞いにさせてやる」

データ

第29話「悪魔のUFO大襲来」登場

別名身長体重出身地CV
侵略星人223cm 296kgジャダン星飯塚昭三(ボア)、西川幾雄、佐藤由美子、松田重治

概要

劇中、ジャダン星人ともいわれている宇宙に果てに存在するジャダン星より地球侵略を目論みやって来た侵略者

体を気体に変化させて他の生物に乗り移る能力やから破壊光線を発射できる能力を持つ。
また、星人同士が合体して怪獣の姿へと変貌する能力も有する。

ボアという名の司令官が率いる母艦である巨大宇宙船と『キル』という名の150機以上の小型円盤で構成された大編隊で地球へと襲来。
迎撃に来た防衛軍の編隊を瞬く間に全滅させ地球に侵入を果たす。

そして地球侵略の手始めとして攻略の最大のとなるウルトラマンジョーニアスを倒す為の計略として、確かにウルトラマンは手強いが、所詮たった1人だという事に着目。

2か所の地点を同時に攻撃してエネルギーを消耗させてきりきり舞いさせるというバルタン星人二代目と同じような方法の作戦を立案し、ジョーニアスを誘き出すために彼と最も縁がありそうな科学警備隊・極東ゾーンへと工作員2人を派遣して基地の防衛システムを破壊。

そして母艦で首都東京を、工作員が合体変身した双頭怪獣ジャゴンで大阪を同時攻撃し、狙い通りジョーニアスは2か所の往来でエネルギーを消耗させることに成功する。

が、ジョーニアスに仲間が居た事を計算に入れていなかったという詰めの甘さからU40からエレクロトが救援に駆けつけて来ことで計画が綻び始めてしまい、更に宇宙でエネルギーを補給して来たジョーニアスがそれに合流した事でウルトラ戦士が三人になってしまったため、形勢が逆転。

形勢が不利になったことを悟り、大慌てでジャゴンを回収して地球から逃走を計るが、ウルトラマンたちに追いつかれ、彼らに母艦をボコボコに殴られて母艦と共に爆散。全滅した。

ボア
ジャダンの地球侵略部隊に司令官を務める人物。他の星人たちよりもふくよかな体型をしている。

地球の守護神ともいえるジョーニアスに恐れおののく部下たちに対して刺激を飛ばし、どんなに凄く強いウルトラマンでも所詮は一人だけだと言い切り、2点同時攻撃作戦を立案するなど指揮官としても参謀としても優秀な人物だということが窺い知れる。

しかし、地球防衛担当のウルトラマンが1人しかいないという盲点を突いた発送は良かったものの、過去の出来事を知らなかったのか、彼に仲間がいるという事までには発想が無かったらしく、エレクとロトが駆けつけた時はかなり狼狽して撤退を命じるなど爪の甘さから自ら墓穴を掘る羽目となってしまった・・・。

ジャゴン

データ

別名身長体重出身地
双頭怪獣103m 7万7千tジャダン星


概要

科学警備隊・極東ゾーンに潜入を果たした2人のジャダンの工作員αとβが「フュージョン‼ハッ‼」…もとい合体して誕生した双頭怪獣にして彼らの戦闘形態。

背中に生えたでマッハ4のスピードで空中を自在に飛行し、2本のによる攻撃で敵を打ち据える攻撃やからまるで生き物のように動き回る火炎を吐き出すことが出来る。
また、目は遠くの出来事を映し出す投影能力を有している。

極東ゾーンのコンピューターを破壊し防衛機構を麻痺させた後、この姿となって大阪へと襲来。

大阪の街を徹底的に破壊し、駆けつけたジョーニアスに投影能力で母艦に破壊される東京を見せ付け攪乱し、上記にある戦力分段作戦によりジョーニアスのエネルギーを消耗させ苦しめるが、U40からエレクとロトが救援に駆けつけたため、慌てて母艦に帰還し逃走し収容されて仲間と共に逃亡を図るが、最後は母艦諸共爆死した。

関連項目

宇宙人 ザ☆ウルトラマン
キングパラダイ パラダイ星人→同じく合体して怪獣形態になれる宇宙人関連で

コメント