2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

シャハルの鏡

しゃはるのかがみ

シャハルの鏡は 「ドラゴンクエスト~ダイの大冒険~」に登場する伝説の防具。(メイン画像でシグマが左腕に装着している盾)

概要

ハドラー親衛騎団の一人騎士シグマが所有している鱗型の盾。普段は胸部に内蔵されているが、取り外して従来の盾として腕に装備することも可能。

シグマの一部ではなくハドラーから賜った伝説の防具である。そのためシグマが死んでもシャハルの鏡は砕けることはない。
攻撃力が高い武闘家の攻撃を防ぎきる防御力を持っているが、最大の特徴は呪文攻撃を吸収して反射できることにある。このため鏡よりも攻撃範囲が大きい呪文でも容赦なくお返しできる。たまに呪文を反射させるミラーアーマーDQ6)やひかりのドレス、同じ盾であるミラーシールドDQ4)の持つ『効果を一部反射』するのではなく当てさえすれば、確実に跳ね返すことができる反射呪文(マホカンタ)の効果を持つ。
※これは大魔道士メドローアをも反射させる事を意味する。

超金属から生み出された呪法生命体の一部ではない事から例え持ち主が倒れても壊れない為、シグマが敗れた後、彼の懇願でポップが戦利品として旅人の服の内側に仕込んでいた。(ポップは最初はシグマのように腕に装着しようとしたが、あまりの重さで不可能だったため断念するが、シグマから「シャハルの鏡の腕を通すバンドストッパー部は、伸ばすことができる」という説明を聞き胴体につける防具として装備した)大魔王との決戦時に、イオラとメラゾーマを跳ね返し、跳ね返された呪文を再度反射するという荒業も可能となり最強のバトルスタイルの弱点を見つける大きな役割を担うが、複数の攻撃魔法を同時に反射したためか、鏡に強烈な負荷がかかり砕け散ってしまった。

ちなみにシャハルの鏡が登場する以前から呪文反射の手段を持った敵は登場している。ミストバーンの場合は吸収して威力を倍増して撃ち返すというシャハルの鏡とダイの剣(の鞘)を組み合わせたような能力を持つ。

関連タグ

ダイの大冒険 防具
 
ハドラー親衛騎団

シグマ(ダイの大冒険)
ポップ(ダイの大冒険)

バルタン星人二代目:胸部に仕込んだ装備で敵の光線技を反射するキャラ。

関連記事

親記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「シャハルの鏡」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 154394

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました