ピクシブ百科事典

スカイウェーブシリーズ

すかいうぇーぶしりーず

模型メーカーであるピットロードの、艦船模型ブランド

概要

ピットロードの艦船模型ブランドであり、1/700スケールで商品展開している。
 自社生産、海外(トランペッター)生産の2種類がある。
特徴としては、自社生産の商品は日本国内ではややマイナ艦艇が多い。
 駆逐艦シリーズでは、太平洋戦争参戦した型の中では最古参の峯風型から、再末期の丁型改の橘型まで、全タイプを網羅している。
 巡洋艦については、軽巡洋艦のキットは大井,北上以外の日本艦は発売されていないが、米艦のキットはクリーブランドが発売されている。重巡洋艦は日本艦では高雄型が、海外艦では米艦ニューオーリンズ級ボルチモア級、独艦アドミラル・ヒッパー級 が発売されている。
 戦艦については、これまでトランペッターOEM商品を扱っていた関係で、海外戦艦のみのラインアップであったが、自社開発で大和型を最近発売した。
大和型コロラド級戦艦クイーン・エリザベス級戦艦ビスマルク級戦艦ヴィットリオ・ヴェネト級戦艦リシュリュー級戦艦といった、各国を代表するラインアップである。
 小型艦艇シリーズでは、海防艦水雷艇をラインアップに入れているのが特徴である。基本的に2隻セットである。海防艦は建造された全タイプが発売(一部生産休止品あり)されているが、日振型は品名が違う(鵜来型大掃海具搭載型)ので注意が必要。
 また、間宮伊良湖といった給糧艦、迅鯨型潜水母艦、飛行艇母艦秋津洲。工作艦明石足摺型給油艦、給兵艦樫野(戦艦武蔵の砲塔運搬船)といった、主力艦と一緒に揃えて作りたい、ジオラマ向けのラインアップをそろえている。 
 それ以外にも、揚陸艦艇のセットや、港湾設備、格納庫、ドック等のジオラマ用の製品も発売されている。また、改造に適した武装パーツが近年リニューアルされたNEシリーズとなり、精密な工作に使いやすくなっている。 

関連タグ

ウォーターラインシリーズ シーウェイモデルシリーズ 国内のその他1/700スケール艦船模型シリーズ。ウォーターラインシリーズのタミヤから出ている外国艦の一部は元々スカイウェーブから出ていた。

pixivに投稿された作品 pixivで「スカイウェーブシリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9

コメント