ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ドルオタプルンス

どるおたぷるんす

『スター☆トゥインクルプリキュア』の宇宙妖精・プルンスのドルオタぶりにつけられるタグである。
目次 [非表示]

概要

スター☆トゥインクルプリキュア』に登場する宇宙妖精・プルンスは宇宙アイドル・マオの熱狂的なファンであった。これは苦境に遭った時、マオの歌に元気をもらえたからである。そして第15話でゼニー星で開かれたオークションでは彼女の歌を生で聞く機会も得て、スタードーナツをプレゼントしようとまでしていた。


 しかしマオの正体は宇宙怪盗ブルーキャットであり、プリンセススターカラーペンをめぐってはプリキュアたちとライバル関係にあることを知ってショックを受ける。そのショックは第17話でも冷めやらないようで、ブルーキャットに向かって「怪盗なのにアイドルを騙ってファンの心を弄んで……」「プルンスの青春を返すでプルンス!」と激怒をぶつけていた。

激おこプルンス丸

 これには「推しに裏切られた(と思った)結果としてアンチに転向したドルオタ」などとネットでは評されていた。

 しかしそう言っておきながらマオのグッズは処分できずに隠し持っていたことが判明。そしてマオの姿で「お願いニャン」と頼まれたときにはあっさりその望みを聞いてしまうなど、そう簡単にアンチにはなれないのがドルオタというものか。その後「騙された」とは言っていたが……。


 そしてブルーキャットが実は義賊であり、悪しき目的のために怪盗をやっているわけではないことを知って、警戒はするものの態度を多少軟化させている。

 更に21話でブルーキャットもといユニキュアコスモに覚醒、彼女の宇宙船を盗られたこともあって共に地球を拠点とすることに。

 今後彼女との関係がどうなるかも見ものである。


余談

中の人ハロプロのファンであり、ある意味で役柄とシンクロしている。

また同じプリキュアシリーズでの妖精中の人と共に某ジャンプアニメで一緒にドルオタキャラを演じている。


関連項目

ドルオタ一海:約1年前の30分違いの世界におけるドルオタ。

関連記事

親記事

プルンス ぷるんす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22652

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました