ピクシブ百科事典

ナッシング(カードキャプターさくら)

なっしんぐ

『カードキャプターさくら』に登場するクロウカードの一種。
目次[非表示]

CV: 坂本真綾

「返して… わたしのお友達…」

概要

カードキャプターさくら』の劇場版第2弾『封印されたカード』に登場する、53枚目クロウカード
英語名は「THE NOTHING」、漢字名は「無」

ウェーブがかかった長髪の少女の姿をしており、羽をあしらった服と大きな髪飾りが特徴。
人間の言葉を話すことができる。

能力はその名の通り、ありとあらゆる物体を消し去ること。効果自体は「消」と似ているが、対象のみを局所的に消す「消」に対して、こちらは黒い球体に包み込んだもの全てを消し去ってしまう(地面や建物が巻き込まれた場合、そこだけ抉り取られたような跡が残る)。
何より後述の理由から、「消」とは威力が段違いである。

正体

魔術師クロウ・リードが創り出した最後のクロウカード。

他の52枚のカードが「プラス」の力を持つのに対し、このカードはそれに匹敵する「マイナス」の力を持つ(つまり、1枚で52枚分の魔力を有している)。その存在は、カードの守護者であるケルベロスも知らなかった。

本来は中国の「陰と陽」の思想に基づき、「プラス」と「マイナス」のバランスを保つために創られたのだが、そのあまりにも強い力故に他のカードと隔離され、長い間クロウの屋敷の地下に封印されていた。そのため、性格はとても寂しがり屋。
他のカードが全てさくらカードに変わったことでバランスが崩れ、完全に封印が解けてしまう。

クロウカード52枚分の魔力を持つだけあり、ケルベロスや月はおろか、クロウの生まれ変わりであるエリオルの力さえも打ち破ることができる。
ただし、クロウが創った魔法以外の力は完全には無効化できないようで、小狼は護符による攻撃で多少なりとも怯ませることに成功している。

封印するためには、その時に最も魔力の強い者の「一番大切な想い」を引き換えにする必要がある。

劇中では

『封印されたカード』冒頭、主であったエリオルが去り、取り壊しが進められていた屋敷の地下で発動。
屋敷の跡地に建設された遊園地内の時計塔を根城にし、ずっと離れ離れだった「お友達」(=他のクロウカード)を取り戻すために活動を始める。

最初のうちはさくらが気づかない間にカードを奪ったり、彼女の住む友枝町の一部分(ポストや橋など)を密かに消し去ったりしていたが、さくらが2度目に遊園地を訪れた際に姿を現し、彼女の目の前でカードを奪った。
その後、さくらにこのカードに関する情報を電話で伝えていたエリオルに気づいたらしく、電話線を消し去って通話を遮断している。

終盤では、消し去る標的が建物や人間にまで及んでおり、その絶大な「マイナス」の力を見せつけている。
クライマックスを迎えていたさくらたちの劇の最中に襲撃し、客席や舞台袖の人々を空間ごと消し去ってしまう。その後遊園地に乗り込んできたさくらたちを、操ったアトラクションで返り討ちに。
そしてケルベロスや月も容赦なく消し去り、単独で立ち向かった小狼にも大きなダメージを与えた。

時計塔の中で全てのカードを奪うが、さくらは諦めていなかった。そんなさくらに対し、今までの寂しさを吐露しながら「せっかくお友達が戻ったのになぜ邪魔するのか」と反発するが、逆に彼女から「相手を一方的に自分のものにしようとするのがお友達だなんて、そんなの違う!」と否定される。それに呼応するかのようにカードたちも離れていき、ついに泣き崩れてしまう。
その姿を見たさくらに「みんなのところへ行こう」と優しく声をかけられ、封印されることを受け入れるのだった。
(尚、「光」「闇」の2枚を同時にさくらカードに変換する際、自分の魔力だけでは足りず、ケルベロスと月、そして小狼の力を借りてようやく成功したさくらであったが、この時は彼女の成長もあってか「無」の封印及び変換自体は自分の力だけで難なく行えていた)

しかし、さくらの魔力の消耗が激しかったため、封印の代価として小狼の「一番大切な想い」を消されそうになるが……


「泣かないで。大丈夫よ」

余談

事件が起きた理由と屋敷の現在

「無」による事件に関して、ファンからは「クロウの不手際が原因なのでは」という声が挙がっている。
効果や魔力などあらゆる面で物騒なカードであること、他のクロウカードから隔離させるがごとく一軒家の地中に埋めていたこと、そういった重大なことをケルベロスや月にも伝えていなかったこと等が主な理由。
ちなみに、クロウの屋敷はアニメ版クリアカード編で復建され、そこに詩之本秋穂ユナ・D・海渡が住んでいるが、さくら達がこの家に訪れた際には何も疑問もなく家に入っていった。21話では屋敷が再建されたことにをエリオルに疑問に思われ、ケロちゃんとユエは彼に言われるまで気がついていなかった(≒記憶が改竄されていた)。

さくらカード仕様の「無」

上記の経緯より、他のクロウカードとは違い「さくらカード仕様の『無』」は実質上存在していないが、2017年4月に発売されたタカラトミー発売の玩具「さくらカードブック」の早期購入特典として、「さくらカード仕様の『無』」が付属された。

関連イラスト

無のカード
『みんな・・・どこへ行っちゃったの?』


the nothing.
★☆ナッシング☆★



関連タグ

カードキャプターさくら 封印されたカード
クロウカード さくらカード
イレイズ(カードキャプターさくら)

/虚無
ホープ(カードキャプターさくら)

pixivに投稿された作品 pixivで「ナッシング(カードキャプターさくら)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11861

コメント