ピクシブ百科事典

クロウカード

くろうかーど

『カードキャプターさくら』に登場するアイテムの一種。
目次[非表示]

概要

魔術師クロウ・リードが自身の持つ「闇の力」の魔力を用いて生み出したカードで、封印が解かれるとこの世に災いが起こるとされる魔法のカード
(その『災い』とはカードに関わった人達から一番大切な人の思いが無くなってしまうことだった)
裏面はクロウが使っていた魔法陣が記されている。地色は赤に黄色の縁。カード1枚1枚は生きていて、それぞれに「名前」「姿」「魔力」がある。
なお、カードの名前は全て英語漢字で表されているが、これはクロウ自身がイギリス人の父と中国人の母を持つハーフで、彼の魔術は西洋魔術四大元素など)と東洋魔術五行思想など)が混ざっているからである。
性格が多彩であり、戦いを好まないものから好戦的なもの、頭の良し悪しなどもある。

専用の杖でカードに触れ、使用したいカードの名前を呼びかけると発動する。
なお、クロウ・リードは杖を使わず魔力だけで発動しており、小狼はカードの封印こそ出来ないが自分の剣でカードの発動を行うことはできる。

詳しい経緯は不明だが、第一話のケロちゃんによる台詞から、遅くても30年前には作られており、また長い間大阪に存在していたことが知られている。
(実際、アニメ版27話によると桃矢が中学2年生=1話の時点より3年前の頃に友枝町に引っ越してきたと言われている)

原作(マンガ)版

クロウによって本の中に封じ込まれていたが、監視役だったケルベロスの不手際により散逸してしまっていた。カードに名前を書けばその名前の人以外の言うことは聞かない。
クロウは占い師でもあったため、ある程度の枚数があればタロットのように占いも出来る。タロットカードがベースなので全部で19枚ということになっている。
なお、最後の審判ではさくらは観月先生にもらったクロウからの贈り物・月の鈴の力で変化した星の杖で『風』のカードを使い見事に合格したが、さくらカード編では鈴の力が消えてしまったせいか、クロウカードが効かなくなってしまった。

アニメ版

本を開いたさくらが知らずに『風』のカードを発動させたために他のカードが飛び去ってしまった。
封印者のさくらに限らず自分の力を抑えた人物に従うという設定が加えられ(詳細は後述)、アニメ版のみに登場する何枚かは小狼の所有となっていた。
最終的にはそれらも月の試練を突破してクロウカードの主と認められたさくらの所有となった。
「星の杖」でクロウカードを使うと、属性が異なる(クロウカードは「闇」属性)ため正常に発動しなかった。

劇場版第2作では、前述の52枚はプラスの力を持ち、53枚目の「」のカードはその力を相殺するだけのマイナスの力を持つことが明かされた。「無」のカードは封印されていたが、エリオルの家(元クロウの家)が解体されたことにより封印が解けてしまった。

また原作、アニメ共通の3枚の特殊カード(「」「」「」)は人語を話すことができる。(他のカードも「うん」や「あ!」などの短い言葉や、声を立てて笑うことなどはできる。「」「声」など人間の声を奪うことで人語が話せるようになるカードもある)

後半では上記のクロウカードを元に桜が自身の魔力で生み出したさくらカードが登場。
詳細は当該記事を参照のこと。

アニメでの持ち主の設定

基本的には最も弱らせた・封印させるのに大きく活躍した人が持ち主となるのだが、魔力のあるものが弱らせた場合にそうなるらしく、また魔力の持ったものに関しても一部特例がある。

  • 』:小狼がタイムのカードを使ってさくらが勝つよう工作をしたのだが、時間が止まっている影響でパワー自身がそれを知らないのか小狼のものではなかった
  • 『歌』:知世がそのカードを封印させるのに大きく活躍したのだが、さくらのものになっていた
  • 『輪』:小狼が自分の剣で、さくらがソードを使ってループを切ったが、コンマ台でさくらの方が早かったのかさくらのものになっていた
  • 『撃』:当初は李苺鈴がツインベルで買ったが、本物とは気づかずに発動させてしまい、最終的にはさくらと小狼の連携で封印されてしまうが、桜がのカードで光弾を跳ね返して、弱くなったので彼女の物になった。その為結局は苺鈴がミスを犯してカードを取られてしまったようなものだった。
  • 『双』:どっちも弱らせなければならないので小狼は苺鈴といっしょにツインと戦ったのだが、苺鈴は魔力を持たないので封印後はダイレクトに小狼に渡った(『砂』のような光景ではない)
  • 『砂』:さくら(ウォーティ)と小狼(フリーズ)が一緒に弱らせたのか、ちょうど二人の間にカードが漂っていた

クロウカード一覧表

原作版

アニメ版と分けて表記する。並びは封印順に記載。

カード名英語漢字性質・特性絵柄(容姿)性格
ウィンディ(THE WINDY)風を起こし相手を束縛する。風をまとった鳥姿の女性温和で優しく争い事を嫌う
ウッド(THE WOOD)つる草で相手の動きを封じる。巨大な樹木を生み出す木の精霊を連想させる女性優しく穏やか
ジャンプ(THE JUMP)靴に小さな羽が生え、驚異的なジャンプ力が身につく目つきの悪いピンク色のモコナ(封印時は羽根の生えた兎)好戦的だが頭は悪い
フライ(THE FLY)杖の先(さくらカードでは背中)に羽根が生え空を飛ぶカササギに似た大きな鳥原作では大人しく、アニメでは荒い
ウォーティ(THE WATERY)水をあやつる人魚姿の少女気性が荒く攻撃的
イリュージョン(THE ILLUSION)相手が強く思う者や場面の幻を見せる万華鏡に似た模様不明
フラワー(THE FLOWER)様々な種類の花を出現させる踊り子姿の女性賑やかなことが大好き
ソード(THE SWORD)杖に宿り細身の剣になる鎖で縛られたレイピア風の剣好戦的で慎重
サンダー(THE THUNDER)雷をあやつるサンダースに似た雷獣極めて獰猛
シャドウ(THE SHADOW)影の操作し相手を束縛する人型をしたローブ気まぐれで偏屈
ミラー(THE MIRROR)任意の人や物に変身する。単純に鏡としての利用も可能丸鏡を持った巫女、さくらカードでは桃矢からもらったリボンを付けていた悪戯好きだったが後に改心、桃矢が好き
シールド(THE SHIELD)攻撃及び魔力を防御する「剣」と同じく鎖で縛られた盾大切な物を守ろうとする
メイズ(THE MAZE)迷路を作り出し相手を迷わせる立体迷路厳格で不正は許さない
イレイズ(THE ERASE)物体や記憶を消す布を持った道化師姿の女性不明
グロウ(THE GLOW)に似た小さな明かりを灯す露草を持った妖精姿の少女穏やか
ライト(THE LIGHT)光で全てを照らす魔術師風の巻き毛の女性冷静で穏やか
ダーク(THE DARK)闇で全てを隠す「光」と似た姿の黒髪の女性「光」と同じ
ファイアリー(THE FIREY)炎をあやつる・ケルベロスの覚醒にも必要炎の羽根をまとった少年かなりの攻撃的
アーシー(THE EARTHY)地割れや山を生み出す巨大な龍(封印時は結晶に包まれた女性)厳格で穏やか

アニメ版クロウカード

*1太字は小狼が持っていたカード。*2斜体字は捕獲シーンのないカード(そのためさくらが最後まで所持していたか小狼が持っていたか不明)。

カード名英語漢字性質・特性絵柄(容姿)性格
タイム(THE TIME)時間の操作ローブをまとい砂時計を持った老人自己防衛芯が強い
リターン(THE RETURN)人間1人を過去へ飛ばす「時」に似ているがこちらは若い女性不明
ミスト(THE MIST)金属を腐食させる効果のある霧を発生させる水滴に包まれたエルフ姿の女性不明
スノウ(THE SNOW)雪を自在に降らせたり吹雪を起こす着物を着た雪女風の女性穏やか
サンド(THE SAND)砂を生み出し操る足を組んだインド風の女性不明
ファイト(THE FIGHT)闘争心を高める拳法着の女性強い者との決闘を好む
ドリーム(THE DREAM)夢で本人の願望を叶えたり予知夢を見させる虹色の蝶(封印時は目隠しをした女性)不明
サイレント(THE SILENT)周囲の音を消し去る他うるさいと感じた相手を離れた所に転移させる口を隠した女性静寂を好む
ソング(THE SONG)気に入った相手の歌声をコピーし本人と同じように歌うバイオリン模様のドレスを着た少女歌が大好きで大人しい
スルー(THE THROUGH)物体を通り抜ける中国服の少女不明
ビッグ(THE BIG)生物を巨大化させる長身の女性比較的大人しい
リトル(THE LITTLE)相手のサイズと魔力を小さくする「大」と同じ格好の小人の少女すばしっこく悪戯好き
ツイン(THE TWIN)生物・無生物問わずあらゆるものを2つにするピエロ服の双子の子供すばしっこく悪戯好き
ストーム(THE STORM)竜巻を起こす髪が縦ロール状の少女好戦的
クラウド(THE CLOUD)雲を操る綿帽子を被った少女。姿が「雨」に似ている悪戯好きだが比較的大人しい
レイン(THE RAIN)雨を降らせる力を持つピエロ服の少女かなりの悪戯好き(ただし悪気はない)
バブル(THE BUBBLES)泡を立てる泡状のドレスと髪の人魚の少女不明
スイート(THE SWEET)食べ物を甘くしたり無機物をお菓子に変える金平糖に似た髪形と服の小さな女性好奇心旺盛でイタズラ好き
パワー(THE POWER)常人離れした怪力を付与する小柄でかわいい女の子自分の力を誇示するのが好き
アロー(THE ARROW)大量の矢を放つ弓矢を持った少女好戦的
ショット(THE SHOT)魔力の弾を打ち出し攻撃を加える髪を逆立てた青年攻撃的
ヴォイス(THE VOICE)対象者の声を奪い真似をするハーピーを連想させる少女不明
スリープ(THE SLEEP)対象者を眠らせる妖精姿の少女好奇心旺盛
フリーズ(THE FREEZE)対象を凍らせる氷で出来た金魚好戦的だが冷静
チェンジ(THE CHANGE)体に同時に触れたものの魂を入れ替える。元に戻るには24時間後に互いに抱きつく。カメレオン悪戯好き
ダッシュ(THE DASH)瞬発力が強くなる『ピーウィー』と鳴くフェネックみたいな獣少し甘えん坊
ウェイブ(THE WAVE)波を起こすことができる天の川不明
ループ(THE LOOP)次元を繋ぎ合わせて空間を無限ループさせるの形の帯不明
クリエイト(THE CREATE)自分に書かれたものを実体化させるページが白紙の本不明
フロート(THE FLOAT)対象を浮かせる羽を生やした風船(封印時は気球)悪戯好き
ロック(THE LOCK)鍵穴に取り付き施錠する羽根の生えた南京錠厳格
ムーブ(THE MOVE)物体の瞬間移動羽根の付いた星柄のカード(封印時は竪琴形)大の悪戯好き
ライブラ(THE LIBRA)相手が嘘をついているか分かる、重力を変えることが出来る月と太陽を模した天秤不明

※『矢』は劇場版1で封印され、『波』『泡』『抜』『秤』は名前のみの登場で劇中では登場せず、クロウカード編1とクロウカード編2の合間に封印したこととなっている。ちなみに『泡』は劇場版2の序盤の、知世がさくらに見せたビデオでそれの封印シーンらしきものがあった。
ちなみに『泡』は『THE BUBBLES』と書かれているが『バブル』と読む。

劇場版に登場

CV:坂本真綾
ウェーブがかかった長髪の少女の姿をしている。
長年たった一人でいたため、極度の寂しがり屋。能力はあらゆる物を黒い球体に閉じ込めて消し去ること。
他の52枚のカードの「プラス」の力を打ち消すだけの「マイナス」の力を持つ。

商品化した企業

  • 講談社
  • バンダイ(第1期からの発売元。尚さくらカードは商品化の際片仮名の「サクラカード」表記となる。)
  • タカラトミー(事実上第3期からの発売元〜リバイバル発売元〜で、2属性分割販売は初。)


関連画像

レリーズ!
咲く


✧˖✧ CCD ✧˖✧
2013!!



関連タグ

CLAMP クロウ・リード 木之本桜 李小狼 ケロちゃん(カードキャプターさくら) ユエ
タロットカード 占い 魔法 さくらカード
ラウズカード・・・敵が封印されているという点でも共通している。また、封印した敵の力を使えるという点では似ている。
ただしこちらはトランプがモチーフである。

外部リンク

クロウカード - Wikipedia
クロウカードリスト|商品情報|カードキャプターさくら|タカラトミー

pixivに投稿された作品 pixivで「クロウカード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1665907

コメント