ピクシブ百科事典

バーニングプラズマ

ばーにんぐぷらずま

ウルトラマングレートの必殺技の一つ

概要

上下に開いた腕の間から光線を連続発射するウルトラマングレートの必殺技。

グレートの十八番」とされているが、第1話でゴーデスブローズに使っただけであり(しかも、ゴーデスの方は仕留め損なっているので、倒したのはブローズだけ)、設定負けになっている。

というのも、このバーニングプラズマという名称が使われているのは日本版のみで、原語版では技の名前自体が存在しない。
『ウルトラマンG』の特殊技術担当のポール・ニコラ氏が「ウルトラマンの光線技は状況に応じて発射するポーズを変えているだけで、基本的にはすべて同じものである」と解釈した事が理由となっている。
とはいえ全て同じでは子供的には面白くないだろうという日本サイドのスタッフによって、従来通りの必殺技の名前が設定されたのである。

不遇な位置にいる一般的なバーニングプラズマではあるが、本編では未完成の必殺技だったと解釈するのもいいかもしれない。

関連タグ

ウルトラマンG

pixivに投稿された作品 pixivで「バーニングプラズマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1580

コメント