ピクシブ百科事典

ピット

ぴっと

ゲーム「『光神話・パルテナの鏡』シリーズ」の主人公。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. カーレースなどでレースカーの応急処置などを行うレーンのこと。
  2. 光神話・パルテナの鏡』シリーズの主人公。


本項では2について記述する。

概要

※『光神話パルテナの鏡』発売時点では性格などが特に設定されていなかったため、大乱闘スマッシュブラザーズX以降に付与された設定を基にしている。

担当声優はコナンでおなじみの高山みなみ
海外版では、リュカコクッパ7兄弟のウェンディモートンレミーの声も担当した、レニ・ミレルラが担当している。

天界・エンジェランドにおける光の女神・パルテナの親衛隊隊長を務める天使。
年齢は人間換算で推定13歳程。
背中に大きな翼が生えているが、自力で飛ぶことが出来ないという変わった天使。
本人もその事を結構気にしている。

性格は年相応(?)に元気で無邪気。勇敢で、どんな敵にも立ち向かう。
しかし、若干お調子者なところもある。『亜空の使者』ではマリオカービィの試合を大はしゃぎで観戦していた。
また、リンクやマルスといったイケメンのファイターに嫉妬したり、ゼロスーツサムスの色っぽい容姿に躊躇したり、ファルコをキジにちなんできびだんご持ってくれば良かったかなと口にしたりする場面も(WiiUの無線より)。

桜井氏曰く、『悩みません。あと自分探しとかしません。』。
桜井節を覚え、ネタ度が加速度的に増した『新』では、ツインベロスに対し「ワンって鳴いてみろ!」「『ニンテンドッグス』に友情出演させてやる」と豪語するなど、相手を挑発する余裕や逞しさも見せている。

親衛隊長というだけあって、その戦闘力は天界でもトップクラス。
見た目は少年でも、部下からの信頼は厚い。
ただ、パルテナに言わせれば、ピットに頼りきりになっている親衛隊の状況は好ましくないようだ。

パルテナとは互いに強い信頼関係で結ばれている。
ただ、素直な分 彼女のマイペースな発言には少々困っている様子。
他のキャラクターにもよくからかわれている。


『光神話 パルテナの鏡』では、メデューサに支配されたエンジェランドを救うため、一人冥府の牢獄を脱出。メデューサ率いる冥府軍に立ち向かった。

前作の関係か、死神ナスが嫌いなので、その系統のイラストが多い。

スマブラの参戦

大乱闘スマッシュブラザーズXから参戦し、パルテナの鏡枠として登場。X以降からは、容姿が大幅にアレンジされた。

容姿

スマブラXで参戦が決定した当初は、原作とあまりにもかけ離れた容姿だったため、多くのユーザーを驚かし、整形疑惑まで立てられてしまった。
因みに、この容姿の変化は『もしピットがリンクのように時代と共にデザインが変化したらどうなるか?』というコンセプトのもと生まれたもので、設定的には初期の頃と顔は変わっていないらしい。要するに、今がそんな時代だからしょうがない訳だ。
復帰力が高く、飛び道具や反射などが得意のファイターだが攻撃力が低いため、決定力が劣っている。
武器は神器の『パルテナの神弓』だが原作には斬り攻撃がなかったため攻撃も全てオリジナルとなっている。必殺ワザもイカロスの翼や鏡の盾など原作を意識した仕様となっている。

スマブラ3DS/WiiUでも無事続投。整形疑惑まで言われていたがデザインは最新作の新・光神話パルテナの鏡のものを踏襲したデザインにしっかりと作り直されている。
性能面は変わらないが必殺ワザが通常必殺ワザ以外は全て新・光神話パルテナの鏡の神器を使ったワザに変更されている。
横必殺ワザは豪腕ダッシュアッパー。横に突撃し、上に吹き飛ばすワザ。攻撃中はアーマー状態で飛び道具を跳ね返す能力を持っている。
下必殺ワザは衛星ガーディアンズは前後共に盾を発動し、飛び道具を反射させる鏡の盾の上位互換。ただし、接近戦には向いておらず発動中に破壊されるとしばらくは使えないという弱点を持っているため、多用は禁物。
上必殺ワザは飛翔の奇跡。飛距離が長く、下方向以外は好きな方向に一直線に飛ぶ事が出来る。ただしイカロスの翼みたいに空中で自由に動く事は出来ない。
最後の切りふだは「三種の神器」である。多彩な遠距離攻撃を8回ランダムで次々に繰り出し、最後は画面をランダムに縦断の光の柱でフィニッシュ。発動中、ピットの後ろにいても飛び道具が撃ってくるので注意。便利そうなだがステージの端で発動しないとあまり意味がない。さらに光の柱は回避が可能で運が良ければ自分がいた場所には降らない事もある。見切れる者は光の柱を回避出来る事もあり、決定力がやや劣っている

その後ににとうとうあのビッチ魔…もとい、ベヨネッタが参戦した事により、参戦早々に天使であるピットが目を付けられてひどい目に遭う。天使ならばピットでも容赦しないのだろうか…。


大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALでも続投。様々の攻撃モーションが変更されている中最後の切りふだも『光の戦車』に変更されている。桜井曰く、最後の切りふだは全てスピーディに仕上げたと説明されている。アイテムのドラグーンのように標準に合わせて発動するタイプの切りふだ。三種の神器よりかは火力は落ちているがそのかわりにシンプルに使いやすくなっている。

関連イラスト

空を自由に飛びたいな~♪
\ワンって鳴いてみろ!/
おまたせーっ!
Pit-光矢



関連タグ

任天堂 天使 光神話・パルテナの鏡 ヤラレチャッタ ピッパル
中の人:ブラックピット 江戸川コナン ダークプリキュア

pixivに投稿された作品 pixivで「ピット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9480017

コメント