ピクシブ百科事典

ファイヤーブレイバー

ふぁいやーぶれいばー

特撮テレビドラマ「仮面ライダードライブ」に登場するキーアイテム、「シフトカー」の内の一台。
目次[非表示]

概要

第9話より登場した、消防車をモチーフとしたシフトカーファイ「ア」ーブレイバーでは無いので注意。

メインカラーは赤。モチーフ元と同じく消火剤を噴射する能力を持っており、走行音も消防車のサイレンや鐘の音。

他のシフトカーと同じく自我を持っている為、自分の意志で火事の現場に向かい消火活動を行う事もある(第9話)。その威力は小火程度なら短時間で完全に消化できるほどで、ロイミュードへの攻撃に使用する事も。

タイヤ交換

ドライブシフトブレスに装填する事で「ファイヤーブレイバータイヤ」が装着される。

このタイヤには「ラダーエキスパンダー」と言う伸縮自在のラダー(梯子)装置が格納されており、更にその先端には保持力に優れたパワーアームが装着されており、敵の拘束や人間の救助に使用される。
以下使用例。

タイプテクニックブレイバー

第9話にて初登場。ブレイバー初のタイヤ交換でもある。

ボルト・ロイミュードとの戦闘で、「ロイミュードとの戦闘」・「敵の作った装置の解析」・「その装置に囚われた人間の救助」といった3つの作業を同時にこなす必要があったドライブがこの形態になり、タイヤから伸びたパワーアームで見事要救助者を救出してみせた。

dビデオで配信された映像作品「仮面ライダー4号」にも登場。

タイプトライドロン ピーポーセーバー

第34話にて初登場したタイプトライドロンの新能力「タイヤカキマゼール」によって生成される「ピーポーセーバータイヤ」を、ジャスティスハンターマッドドクターと共に構成する。

同話にてシーフ・ロイミュードの卑劣な行いによって巻き込まれた人々を救うためにフルスロットル(必殺技)を使用し、この際パワーアームで高所から転落しそうになっていた人物を救った。
第37話にも登場。ロイミュード068を閉じ込めたジャスティスゲージを持ち上げる時にパワーアームを使った。

以上の件の詳細はタイプトライドロンの個別記事を参照。

その他使用例

トライドロン

トライドロンの能力である「タイヤフエール」でもブレイバーの力を使った事があり、トライドロンから射出された巨大ファイヤーブレイバータイヤから伸びたパワーアームでロイミュード103を拘束・投げ飛ばして致命傷を与えた。

ドア銃

第9話で使用した組み合わせ。上記の3つの作業を終了し、爆発寸前の状態に陥った装置を安全に破壊する為に使用。ブレイバーをドア銃に装填して放つ必殺技を発動し、パワーアームを模したエネルギー弾を放ち装置を拘束・自分達から引き離した上で更にエネルギーを送り込んで破壊。周囲に被害を与えることなく目的を達成して見せた。

関連項目

仮面ライダードライブ ドライブ(仮面ライダー) シフトカー トライドロン

pixivに投稿された作品 pixivで「ファイヤーブレイバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 172

コメント