ピクシブ百科事典

フルール・ド・リス

ふるーるどりす

フランス語ではユリの花という意味だが、アヤメを模した紋章の名としても知られる。
目次[非表示]

概要

フランス語で「百合」を意味するが、紋章モチーフは同目の菖蒲(アヤメ)を模している。
メロヴィング朝フランク王国クロヴィス1世から用いられ、その後フランス王家の影響下にあった地域で見られる。

一例

スペイン:現王家はフランスからやってきた。
ルクセンブルグ:大公家もブルボンの血を引いている。
イングランドスコットランド:前者はフランスと対抗、後者はフランスと同盟を結んでいたことも。
フィレンツェ:フランスのものとは少し形状が違う。
ボスニア・ヘルツェゴビナ:当地の貴族ハンガリーの王族に由来。
カナダ:フランス系移民の多いケベック州ノバスコシア州で用いる。

関連タグ

キングダムハーツ セインツロウ ストラトヴァリウス 立教学院 ツエーゲン金沢

pixivに投稿された作品 pixivで「フルール・ド・リス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7028

コメント