ピクシブ百科事典

プロ野球ニュース

ぷろやきゅうにゅーす

かつてフジテレビ系で放送されていたプロ野球を中心としたスポーツの情報を提供する番組
目次[非表示]

かつてフジテレビ系地上波各局で放送され、現在はCS放送のフジテレビONEで放送されている。

地上波第1期

第1期は、1961年4月1日にニュース番組の1コーナーとして『きょうのプロ野球から』のタイトルでスタートし後に『プロ野球ニュース』に改題した。

放送時間は開始時は23:15-23:35だったが、後に23:00-23:35→22:55-23:10に変わり、1964年までは翌朝の7:00-7:20に再放送されていた。当時の番組は、2試合をフィルムに解説を交えたうえで、残りの試合は共同通信社より送られてきた情報を短くまとめて、結果をフリップに書いたものを利用しつつ伝えていた。1965年に一旦放送を終了した。

地上波第2期

1976年に『スポーツワイドショー プロ野球ニュース』の題で再スタート。放送再開に際して以下の方針を定めた。

  • 全試合をまんべんなく扱う
  • 通常の野球中継と同様に解説者を必ず付ける
  • ネタバレをしない(最初に試合結果を明かさない)
  • 打球音や歓声など現場の音を活かす
この方針に基づき、平日は野球解説者の佐々木信也に、週末には土居まさるがキャスターとして就任。佐々木は1988年の勇退まで12年間キャスターを務めたが、週末版は土居→はらたいら押阪忍みのもんたと1988年までに4人代わっている。

ちなみにドリフ大爆笑では佐々木信也司会で「プロ野球ニュース」をパロディ化した『お天気ニュース』のコントが放送されたことがある。
また、名物コーナーとして『今日のホームラン』があった。
90年代に入るとサッカーなども取り上げるようになりスポーツニュース化。2001年に放送を終了し、同年4月からCS放送のフジテレビONEでの放送に移行した。

ネット局

原則フジテレビ系列各局で放送されたが、青森放送山梨放送西日本放送四国放送高知放送山口放送(以上日本テレビ系)、ネットチェンジする前の山形テレビ、地上波第1期時代には九州朝日放送でも放送されたことがある。
特に山口放送では遅れネットの時間を調節するための機械をこの番組を放送するために開発したと言われるほど。
なお大分県では一度も放送されていない。クロスネット局としてテレビ大分が存在するが、深夜番組の放送に消極的で、しかも『11PM』のネットを切れなかったこともあり、放送終了まで一度も放送されなかった。この関係上、大分県内の球場で公式戦・オープン戦が行われる場合は、テレビ大分からの裏送りで試合速報を放送することがあった。

pixivに投稿された作品 pixivで「プロ野球ニュース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54

コメント