ピクシブ百科事典

佐々木信也

ささきしんや

佐々木信也(1933年~)とは、神奈川県出身の元プロ野球選手。

経歴

ポジションは二塁手だった。

1933年10月12日生まれ。神奈川県の出身。1949年、神奈川県立湘南高校在学中に高校野球選手権大会に1年生ながら出場し優勝。
その県立湘南高校から慶應義塾大学に進学、東京六大学野球のスターとして注目を集めた。特に対早稲田大学戦に強かった。

1956年に大学を卒業、その後は社会人野球チームの東洋高圧北海道(砂川市に存在した。東洋高圧株式会社は1968年に三井化学工業株式会社を合併し、その後三井石油化学工業株式会社との合併により現在の三井化学および北海道三井化学)に入部する予定だったが、誘いを受け高橋ユニオンズに入団。全154試合1イニングも休まずに出場した。さらにベストナインにも選ばれている。
だがユニオンズはわずか1年で大映スターズに吸収合併、そのスターズ改め大映ユニオンズも結局は毎日オリオンズと合併して大毎オリオンズとなるが、その度に出番が減ってしまう。
そして1959年のシーズン終了後に戦力外通告を喰らい、現役引退に追い込まれてしまう。
引退後は野球解説者となり、NETテレビ、1964年からは日本テレビと契約を結び出演した。1976年4月から1987年3月まで、「プロ野球ニュース」(フジテレビ系列ほか。なお、1987年4月から1988年3月まで、「FNNニュース工場」→「FNN DATE LINE」のスポーツコーナー「プロ野球ニュース」を担当)のメインキャスターを務めた。
また、「がんばれ!!タブチくん!!」のアニメ映画版や「プロ野球を10倍楽しく見る方法」(江本孟紀によるプロ野球ネタ本)のアニメパートにも「出演」している。

関連記事

親記事

引退したプロ野球選手一覧 いんたいしたぷろやきゅうせんしゅいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「佐々木信也」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 167

コメント