ピクシブ百科事典

マリア(ハヤテのごとく!)

まりあ

漫画「ハヤテのごとく!」のメインヒロインその2。
目次[非表示]

プロフィール

西暦1987年
誕生日12月24日(仮)
星座山羊座(仮)
血液型O型
年齢17歳(13歳飛び級卒業)
身長158cm
体重42kg
BMI16.8
CV田中理恵


概要

三千院家に仕えるメイド。容姿端麗で頭脳明晰だがちょっとずれている。
突っ込み役に回ることが多い。
初登場時には「少年が今までの人生で見た最も美しい女性だった」などと天の声に書かれるほどだったが、美女扱いも最近は薄れてきている。
少年向けラブコメ漫画にしてはかなり痩身な女性が多い本作において、わりと美乳の部類に入る。序盤こそそうでもなかったが10巻辺りからどんどんムチムチになって来て、アニメ化が決定した頃になれば作中でも五指に入るほどの巨乳にまで上り詰めていた。
1巻の入浴シーンと42巻の表紙を比べるとそれだけで笑いが取れるレベル。
464話ではハヤテのモノローグでも巨乳扱いされており、瀬川泉が「4位」とのことなのでハヤテの知る限りではベスト3に入るサイズ…なのだろう、たぶん。

マリアさん
まりあさんじゅうななさい


(左が初期、右が現在のキャラデザに準拠して描かれたイラスト)

経歴

クリスマス・イブ、とある教会のマリア像の前で拾われた。これが名前の由来である。
三千院帝の下で勉学に励み、10歳で白皇学院高等部に飛び級で入学。
1年生にして生徒会長を2期連続で務め、13歳の時に首席で卒業
その後、三千院ナギ家庭教師になり、ナギに懐かれて身のまわりの世話をするようになる。ナギからは慕われており、「手を出したらハヤテでも四十八の殺人拳で殺す」と言わしめるほど。
ナギが三千院家の遺産権利を失ってもナギについて行き、現在はハヤテともどもムラサキノヤカタで暮らしている。
…のだが最終章に入って突如として行方を晦ませている

生みの親や本名・本来の誕生日など不明な部分が多い。
そのため台湾版では…

能力

家事全般が得意で料理の腕はプロ並みなのはもちろん、17か国語を話すなど一通りの教養がある割にはカップラーメンの存在を知らないなど一般常識は欠落している。
他にも3〜4mはある巨大腕力だけで釣り上げる、ピンポン玉コンクリートにめり込ませる巨漢形意拳で何回転もさせるなど、体力も明らかに人間離れしている。
弱点はゴキブリが死ぬほど苦手なこと。

マリアさんじゅうななさい

年齢相応の容姿や行動に見えないせいで、プロフィールの年齢に違和感を覚えた読者がこの言葉を口にする。
決してマリア37歳ではない。

関連タグ

ハヤテのごとく! マリア マリアさん 貴嶋サキ
茶髪 アップヘア 完璧超人 女子力 女子力(物理)

外部リンク

マリア (ハヤテのごとく!) - Wikipedia
マリア (ハヤテのごとく!)とは (マリアサンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科










ボツネタ


本名は綾崎マリアでハヤテの異母姉。両親に捨てられた過去を持つ。
という姉弟設定が当初はあったが長期連載によって途中で無くなったと第52巻の限定版付属の「ハヤテ大反省会・下」に記載されている。

pixivに投稿された作品 pixivで「マリア(ハヤテのごとく!)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42817

コメント