ピクシブ百科事典

モササウルス科

もささうるすか

モササウルス科とは、白亜紀後期に繁栄した有鱗目トカゲ亜目オオトカゲ上科に属する、海生のトカゲからなるグループである。
目次[非表示]

概要

モササウルス科とは白亜紀後期に繁栄した有鱗目トカゲ亜目オオトカゲ上科に属する、海生のトカゲからなるグループである。まれに海トカゲ類と呼ばれることもある。彼らは魚竜首長竜、そして翼竜と同様に恐竜とは関係ないグループである。寧ろトカゲやヘビの仲間、『有鱗目』に属するグループである。子供は体の中で孵化させ、成長した形態で水中に出産する「卵胎生」だったと判明している。肉食性で、その生態は現在で言えばシャチや大型のに近かったらしい。

主な種類


関連タグ

爬虫類 有鱗類 モササウルス

pixivに投稿された作品 pixivで「モササウルス科」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71

コメント