ピクシブ百科事典

レッドナイフ

れっどないふ

超絶低予算特撮番組『レッドマン』の主人公、レッドマンの武器。

概要

 レッドマンの使用する武器巨大ヒーローではなくナイフを使うというだけで画期的だが、その使用方法も恐ろしく残虐、レッドマンを象徴する武器となっている。

 一撃で怪獣の硬い皮膚を突き破って刺殺するのは勿論のことながら、火花を散らすほどの速度で掻っ捌き、斬殺したこともある。また、投擲用武器としても使用され、4体纏めて突き破ったり起爆させてその爆発で怪獣を倒したりと様々な用途があり(ちなみに、レッドアローも似たような用途で使用されている。どのような基準で使い分けているのかは不明)、敗色濃厚な状況からレッドナイフ投擲の一撃で劇的な(?)逆転勝利を収めたことも一度や二度ではない

レッドマン


 ちなみにいくら紛失してもすぐに虚空から召喚できる。しかしこれ、実は手袋の中にミクロ化して編み込んでいるレッドナイフを巨大化させているらしい。そのため、上の画像のように二刀流で使用することも可能。

 強力だが、決して万能武器というわけではなく、中盤以降は敵に投げつけてもあっさり弾かれたり、怪獣が複数体登場した時には念動力(?)ではね返されたりと通用しないことも多くなった。また敵に奪われて逆にピンチに陥ってしまったこともある。

レッドマン


 初使用は第1回ダークロン戦の冒頭で、を切り倒した後地面に投げつけて燃やす自然破壊だった(しかもこれ、怪獣退治とは何の関係もない行動である)。製作側としては、初回ということもあり、視聴者にレッドマンの能力を見せるという狙いがあったのだろうが…。

関連項目

ウルトラシリーズ 投げナイフ サバイバルナイフ

pixivに投稿された作品 pixivで「レッドナイフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 89603

コメント