ピクシブ百科事典

上野一平

うえのいっぺい

上野一平は「帰ってきたウルトラマン」の登場人物で、MAT日本支部の隊員。

演者:三井恒

人物

MAT日本支部の隊員で、ヘルメットの番号は「4」。郷秀樹と同じく23歳。

戦闘中の様々な局面において感情をストレートに出す、若く直情型の熱血漢でMATのムードメーカー的存在。コミカル枠である。準レギュラーの中では唯一1話から51話まで登場している。

MATに命を懸けると言っていながら、喉が渇いたからとパトロールを打ち切って基地に帰還するなど、気分屋の一面を感じさせる場面もある。迷信や占いを信じる一面もあり、次回作の副隊長格に「ぶったるんどる!」と言われかねない性格の持ち主である。

初期には郷の意見を「ばかばかしい」と一蹴する態度も見られたが、チームで孤立した郷を庇う事も多く、中期以降は、同い年の郷隊員と仲が良かった。

32話では、キングマイマイ(幼虫)に吹っ飛ばされ、爆弾入りのリュックでキングマイマイの右腕をぶっ飛ばすが、そのまま飛ばれて、終盤木に引っかかったまま、MAT隊員に回収されずに放置されていた。


天涯孤独の身で親兄弟はいない。地底科学の権威である小泉博士の恩を受け、博士の娘の千鳥は「チーちゃん」と呼ぶ幼馴染みの関係。 50話で、キング・ボックルにより小泉博士が殺害された挙句、博士殺害の嫌疑をかけられるが、郷たちに潔白を証明される。

関連タグ

帰ってきたウルトラマンMAT

オニジャ…同じ円谷作品で放置プレイされた繋がり

関連記事

親記事

MAT かいじゅうこうげきぶたい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「上野一平」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3

コメント