ピクシブ百科事典

二郎丸スペシャル

じろうまるすぺしゃる

二郎丸スペシャルとは、アニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」に登場するマシンである
目次[非表示]

概要


登場は物語13話「六人目のフルカウルレーサー」。所有者は鷹羽二郎丸で、購入したものではなく土屋博士から授かったセイバー600

マシンを意識してブラックカラーのボディに金色のファイアパターンが施されているのが特徴。また、

破壊から復活されるたびに「スペシャル」が増える。(最終的に5つ付く)

また、ウイングの文字はキットのトライダガーXに付いている文字と同じ「BRUTE POWER」となっている。

二郎丸と歩んだ戦の歴史



  • 土屋カップにて初陣を飾る。 耐久レースの途中でタイヤが取れてしまうというトラブルでリタイア。



  • サマーレースに参加。謹製のアルミアーマーを装備した対バトルマシン用に調整が施されている。前半部を潜り抜けた。


  • 一行と共にブロッケンGとレース。ハンマーGクラッシュの餌食になってしまった。
 最初こそショックを受けたが、兄から『大丈夫だ、修理できる』と慰められる。

  • オータムレースに参加。グレードアップして復活し『二郎丸スペシャル・スペシャル』と名を改める。 レイスティンガーのラフプレーを受けながらも一位を獲得しSGJCへの切符を手にした。

  • SGJCに参加。復活し「二郎丸スリースペシャル」と名を改める。Aセクションでレイスティンガーのラフプレーを何度か退けるが、モーターを貫かれてしまいリタイア

  • SGJC Bセクションにて雪原仕様になって参加。 ラフプレーを受けることなく無事に完走した

  • SGJC Cセクションでも、ラフプレーを受けることなく まことのセイロク2001と共に無事に完走。

【MAXでは】

  • 名を「二郎丸 スペシャル スペシャル スペシャル スペシャル スペシャル」と改める。(恐らく五度目の強化が施されたかと思われる。)


  • 壮行会でのレースにて、ボディキャッチが外れシャーシの状態になってしまったが逆走で乱入してきたマックスブレイカーをコースアウトさせるという奇跡を起こす。(【神に愛されたマシン】の異名は伊達ではなかった。

ゲーム作品では


SFC用作品「爆走兄弟レッツ&ゴー!! POWER WGP2」では、GPチップが搭載されてグランプリマシンにクラスアップしている。 が、ガールフレンドのヤエちゃんとのレースで敗北してしまった(ヤエちゃんの技量なのか、ビギナーズラックだったのか それとも二郎丸がわざと負けたのか 不明である


関連タグ

爆走兄弟レッツ&ゴー!! 鷹羽二郎丸 セイバー600

pixivに投稿された作品 pixivで「二郎丸スペシャル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 101

コメント