ピクシブ百科事典

沖田カイ

おきたかい

沖田カイとは、「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」に登場する人物。
目次[非表示]

概要

プロフィール

年齢小学4年生(WGP)
誕生日12月24日
血液型A型
身長118cm
体重26kg
趣味オセロ
出身日本
使用マシン下記掲載
CV今井由香


大神博士の下でバトルレーサーをしている少年。右手にはビークスパイダーをキャッチするためのグローブを装着している。
初めての敗北を味わされたネオトライダガーZMCを持つ鷹羽リョウに対して激しい敵愾心を燃やしている。常に丁寧語で喋る。
「完全なる勝利」に拘り続けており、当初は相手レーサー達のマシンを破壊することでそれを成し遂げられると信じていたが、達とのレースを通じて次第に考えを改め、正々堂々と勝利することを「完全なる勝利」と考えるようになった。
SGJC後は完全に改心して大神博士の下を去り、バトルレースから足を洗う。
のちにWGP編にてアフリカチーム「サバンナソルジャーズ」のコーチとして再登場。
メンバーからは中々慕われているようで、ゲンから「スペインチームに来ないか」と誘いがあり、それを聞いたチーム一同が戸惑い、引き留めるためにあれこれ策を講じられている。この時選手としてレースも参戦した。

使用マシン

ビークスパイダー
黒地に蜘蛛の巣模様が特徴のマシン。空気の刃を発生させることが可能で、ライバルマシンを切り裂く。
プロトセイバーやブロッケンGと違い、相手の横を通りぬくだけで破壊可能であるため、攻撃の為に減速する必要はなく、レイスティンガーみたいに特別な装備もいらないと、大神製マシンの中でも変わり種。
ちなみに空気の刃は鉄も切り裂けるのだが、カイが身につけているグローブの素材は不明。
後に「サバンナソルジャーズ」のマシン「ビークスパイダーゼブラ」の原型となる。
ビークスパイダーもカイが代理でレースする際にグランプリマシン仕様となり、GPチップも搭載された。
ビークスティンガーGの下半身はビークスパイダー譲り

関連イラスト

レツゴ・カイ様



関連タグ

爆走兄弟レッツ&ゴー!! 鷹羽リョウ 沖田総司
大神博士 近藤ゲン 土方レイ

pixivに投稿された作品 pixivで「沖田カイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 75994

コメント