ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

群馬県南部、関東平野の北西部に位置する(特例市)。人口約20万7千人。
南端は利根川を隔てて埼玉県本庄市と接している。

夏はフェーン現象と都心部から流れてきた熱気の滞留という2つの要因が重なり、有名な熊谷市館林市に決して劣らない猛暑となる。特に2020年8月には40.5℃という猛烈な暑さを記録した。

サブカル方面では、漫画家あだち充の出身地であったり、漫画「日常」の舞台のモデルであることが知られている。

名物・名所

古くから絹織物(伊勢崎銘仙)の産地として知られており、国の伝統工芸品にも指定されている。
また、スーパーマーケットのベイシアグループ、「ペヤングソース焼きそば」で有名なまるか食品は伊勢崎市が発祥である。

ご当地グルメ(?)として、「伊勢崎もんじゃ」という独特なもんじゃ焼きがある。昭和30年頃、駄菓子屋で子どものおやつとして提供されていた。
子ども達がお店にあるものを片っ端から入れるという試行錯誤の結果、

  • いちごシロップを入れた「アマ」
  • カレー粉を入れた「カラ」
  • 上記2つを合わせた「アマカラ」
という3種類の味が生まれたのだという。案の定、他地域の人からはゲテモノと認識されているが。

実は「富岡製糸場と絹産業遺産群」を構成する資産として、「田島弥平旧宅」という世界遺産が市内に存在する。この田島弥平という人物は自宅を改装し、自ら確立した養蚕法をこの建物で実践していた。
ただ、最寄り駅からバスでも20分はかかるというアクセスの悪さのせいもあってか、年間観光客数は15,000人弱(平成30年度)。というか、僻地にあるので市民でも知らない事もある。

著名な観光スポットとしては、遊園地が併設されている「華蔵寺公園」、ナイター競走で有名な「伊勢崎オートレース場」がある。

関連タグ

伊勢崎 利根川 東武伊勢崎線/伊勢崎線 両毛線
C61:華蔵寺公園に保存されていた20号機が2011年に動態復活した。

関連記事

親記事

群馬県 ぐんまけん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「伊勢崎市」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1322

コメント