ピクシブ百科事典

古屋兎丸

ふるやうさまる

日本の漫画家・イラストレーター。
目次[非表示]

概要

日本漫画家イラストレーター東京都出身。多摩美術大学美術部絵画科を油絵専攻で卒業。
眼鏡をかけた既婚者で、趣味は映画鑑賞バイクいじり、散歩読書など。

油絵画家を目指したが、漫画家へ転身し、1994年に『月刊漫画ガロ』で漫画家デビュー。当時は高校の美術講師をしながら執筆活動をしていた。

多彩な画風や繊細な描写、斬新な展開構成、暗い作風が特徴。その様は正に一人シャフト
演劇文豪作品を原作とした漫画、CDジャケットや表紙のイラストも手がけ、小説家乙一とのコラボ作品が多い。
映画ドラマに実写化された作品も多く、海外からも注目を浴びている。

テレビ東京で放送されている番組「サキよみ ジャンBANG!」にお絵かき先生として登場し、簡単なの描き方を出演者に教えていたが、出演していた画伯小林ゆうの猫とはとても思えぬ猫の絵にさすがの古屋先生も絶句していた。 → 参考サイト

外部リンク

古屋兎丸公式ブログ「ウサギ☆ひとりクラブ」

代表作品

pixivに投稿された作品 pixivで「古屋兎丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 442909

コメント