ピクシブ百科事典

天の覇王

てんのはおう

『天の覇王 北斗の拳ラオウ外伝』とは、長田悠幸による日本の漫画。武論尊・原哲夫の漫画『北斗の拳』のスピンオフ作品。
目次[非表示]

概要

原作・武論尊、作画・原哲夫による漫画『北斗の拳』の登場人物・ラオウの半生を描いたスピンオフ作品。
週刊コミックバンチにて連載され、後にテレビアニメ化・ゲーム化された。

北斗四兄弟の長兄・ラオウが「世紀末覇者拳王」として君臨するまでのストーリーを描かれており、劇場版に登場したソウガレイナの兄妹、原作に登場したリュウガなどにも焦点が当てられ、黒王ウイグル等とのエピソードも描かれている。

アニメ

後にテレビアニメとしてTOKYO MXほかにて2008年10月から12月まで放送され、ラオウ役は劇場版でラオウを演じた宇梶剛士が担当した。また、アニメオリジナルキャラクターとして女軍師サクヤの登場など、オリジナル展開を見せた。

ゲーム

PSP専用の3D対戦ゲーム。アニメに登場しなかったジャギアミバの他、本編でもほとんど姿を見せなかったケンシロウが使用可能。

主な登場人物

ラオウ CV:宇梶剛士小山力也(PSP版)
ソウガ CV:松風雅也
レイナ CV:中原麻衣
リュウガ CV:松原大典
トキ CV:東地宏樹
サウザー CV:関俊彦
リュウロウ CV:諏訪部順一
サクヤ CV:木村亜希子

関連タグ

長田悠幸
北斗の拳
ラオウ

その他外伝作品

蒼黒の餓狼レイ外伝)
銀の聖者トキ外伝)
極悪ノ華ジャギ外伝)

pixivに投稿された作品 pixivで「天の覇王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22635

コメント