ピクシブ百科事典

天国へのカウントダウン

てんごくへのかうんとだうん

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』は劇場版名探偵コナンの第5作目。2001年4月21日公開。
目次[非表示]

「脱出不可能!危険な罠の時間を止めろ!!」

概要

劇場版名探偵コナン5周年記念作品。上映時間は100分。
監督:こだま兼嗣
脚本:古内一成
主題歌:倉木麻衣「always」

コナンの宿敵でもある黒の組織が劇場版に初登場した。ツインタワービルを舞台にした作品。
これまでの劇場版作品では基本的に端役であまり出番がなかった少年探偵団にスポットが当たっている初の作品でもある。

作中内で自分の未来の顔を予測して映し出す機械が登場しており、レギュラーキャラクターの未来の姿を見ることができる(蘭だけは描写されていない)。未来のキャラクターの姿が描かれるというアイディアは、10年後の未来の世界が舞台となったOVA『10年後の異邦人』でも活用された。

本作から劇場版独自のストーリー路線が定着。原作やTVシリーズとはパラレルワールド的な設定で描写されていく、その一方、本作以降も映画で描かれた設定が後に原作やTVシリーズに取り入れられて描写されることもある。

ジンウォッカ宮野明美(回想とレコーダーのみ)、トメさんが劇場版初登場。

ストーリー

コナン一行は、キャンプのために西多摩市を訪れていた。キャンプの帰り、西多摩市に新しく完成したツインタワービルを訪れ、蘭たちと遭遇する。常盤美緒の秘書・沢口ちなみと専務の原佳明にツインタワービルを案内され、広大な富士山が一望できる最上階のパーティー会場で出迎えてくれた美緒から、パーティーに出席する日本画の巨匠・如月峰水、市議会議員の大木岩松、ビルの設計者・風間英彦を紹介される。ビルの景色を楽しんでいる中、玄関前にジンの愛車ポルシェ356Aが停まっていたことを知ったコナンは黒の組織の動向を訝る。その夜、タワーにあるスイートルームの一室で大木が何者かに殺害され、横には割られた猪口が1つ置かれていた。

コナンと少年探偵団は事件の調査を始めるが、マンションの一室で原の遺体を発見し、横にも割れた猪口が置かれていた。そのために警察が連続殺人として捜査を進める一方、灰原は夜中に怪しい行動を取るようになる。そして、オープンパーティーが始まる中、美緒が首を吊って発見され、爆弾がタワーの地下4階と地上40階で爆発する。

ゲストキャラクター

如月峰水以外のキャラクターの名前はレギュラー声優陣から拝借している。

名前声優職業
常盤美緒藤田淑子TOKIWA社長。名前の由来は方賢一から
沢口ちなみ久川綾TOKIWA社長秘書。名前の由来は塩兼人、山勝平、高山みなみから。
原佳明橋本晃一TOKIWA専務取締役。名前の由来は林めぐみ、山崎和奈、神谷から。
大木岩松渡部猛西多摩市の市議会議員。名前の由来は谷育江、高渉、井由紀子、井菜桜子から。
風間英彦小杉十郎太第1作目に登場したツインタワービルの建築家 森谷帝二の弟子。名前の由来は茶林と井上和から。
如月峰水永井一郎日本画家で常盤美緒の師匠

関連項目

名探偵コナン 少年探偵団 如月峰水 黒の組織 劇場版名探偵コナン

関連記事

親記事

劇場版名探偵コナン げきじょうばんめいたんていこなん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「天国へのカウントダウン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85437

コメント