ピクシブ百科事典

瞳の中の暗殺者

ひとみのなかのあんさつしゃ

『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』は劇場版名探偵コナンの第4作目。2000年4月22日公開。
目次[非表示]

概要

『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』は2000年4月22日に公開された日本のアニメ映画で、劇場版『名探偵コナン』の第4作目。上映時間は100分。

前作のオールスター感から一転、コナン(新一)との関係をメインにした王道的作品。

第1話の舞台であるトロピカルランドを舞台にしている点、コナンの服装のデザインがデート時の新一の服装に酷似している点、ヒロインの蘭が記憶喪失に陥り犯人に命を狙われ続ける点など、原点に立ち返ったような演出が目立っている。

また、白鳥警部の初代担当声優である塩沢兼人氏の最後の劇場版『コナン』出演作品であり、今作で風戸京介役を演じた井上和彦氏が次作から白鳥役を担当している。

ストーリー

ある雨の日、米花公園前の横断歩道を急いで渡ろうとした少年探偵団は、警部補の奈良沢治に注意される。だがそのすぐ後、彼が電話ボックスで何者かに拳銃で撃たれた。コナンはすぐさま犯人を追いかけるが、取り逃がしてしまう。奈良沢は自分の左胸をつかみ、何かを伝えようとして事切れてしまった。犯人の手がかりはグレーのコートに黒い傘、凶器が9mm口径の拳銃であること、そして拳銃を左手で撃っていたことから左利きであることだけ。奈良沢が自分の左胸をつかんで死亡したことについては、警察は胸にしまった警察手帳を示したものと解釈した。

その日の夜、今度はマンションの地下駐車場で巡査部長の芝陽一郎が射殺された。ニュースや新聞は、一連の警察官連続射殺事件を大々的に報道する。

そんな中、白鳥警部の妹・沙羅の「結婚を祝う会」が開催されることに。米花サンプラザホテル内の会場には、小五郎の元上司・小田切敏郎を始めとする警察官、敏郎の息子でミュージシャンの小田切敏也、白鳥の主治医の風戸京介らの姿もあった。コナンと小五郎は、高木から芝刑事が警察手帳を握って死んでいたことを聞き出すが、白鳥に「Need not to know(知る必要のないこと)」(警察関係者の隠語)と言われ、それ以上の詮索を拒否されてしまう。

蘭がトイレで出会った佐藤と話していた時、トイレを含めたパーティー会場全体が突然停電。佐藤がトイレの外に様子を見に行こうとした時、何者かが入ってきて彼女に銃口を向ける。佐藤は何発もの銃弾を受けて意識を失い、それを間近で目撃した蘭はショックで気を失ってしまう。

蘭と佐藤刑事はすぐに米花薬師野病院に搬送され、パーティー会場の全ての出入り口が封鎖された。捜査が進められるが、警察官を含むパーティー会場にいた全員から硝煙反応は出なかった。捜査の後、コナンたちは病院に向かい、蘭と佐藤刑事の容態を確認した。佐藤刑事は弾の一つが心臓近くで止まっていて、助かるかは五分五分。一方蘭には外傷はなく、間もなく意識を取り戻す。だが、蘭は事件のショックで記憶を失い、自分の名前さえ思い出せなくなってしまっていた。

蘭の入院中、何者かが彼女を見張っているような気配を感じ取ったコナンは、佐藤刑事が撃たれた時に蘭が犯人の顔を見たのではと思い当たる。そして退院後、駅のホームで蘭が線路へ突き落とされたことから、犯人が口封じのために蘭の命を狙っていると確信。その後も次々と蘭に犯人の魔の手が襲い掛かる。果たしてコナンは、蘭の瞳の中に隠された犯人の正体を暴き、蘭を守り通すことができるのか!?

ゲストキャラクター

名前声優職業
仁野環深見梨加ルポライター
小田切敏也江川央生ミュージシャン
友成真森川智之フリーター
風戸京介井上和彦米花薬師野病院心療科医師
小田切敏郎中田浩二警視庁刑事部の部長


関連タグ

名探偵コナン 劇場版名探偵コナン トロピカルランド
江戸川コナン 工藤新一 毛利蘭 風戸京介 小田切敏郎

pixivに投稿された作品 pixivで「瞳の中の暗殺者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23462

コメント