ピクシブ百科事典

銀翼の奇術師

ぎんよくのまじしゃん

『名探偵コナン 銀翼の奇術師』は、劇場版名探偵コナンの第8作目。2004年4月17日公開。
目次[非表示]

「運命だったのさ、俺たちの出逢いはな…」「これが、運命なのか…」

概要

『名探偵コナン 銀翼の奇術師』とは、劇場版名探偵コナンシリーズの第8作目。
2004年4月17日公開。上映時間は107分。
監督:山本泰一郎
脚本:古内一成
主題歌:愛内里菜「Dream×Dream」

本作から監督が山本泰一郎に交代した。そのため前7作品とは作風の違いも見られる。

華やかな舞台劇の中でコナンと怪盗キッドの対決が描かれる前半、飛行機を舞台に殺人事件と墜落の危機に陥り、コナンとキッドが共同してこのピンチを切り抜ける後半と展開が分かれているのが特徴。『瞳の中の暗殺者』とは逆に、蘭が新一(実際には変装していたキッド)に告白するシーンがある。
実在する路線や駅名が実名で登場する他、終盤には現実とはかけ離れた描写があったため終了後「この作品はフィクションです」というテロップが流されている。

ストーリー

舞台女優・牧樹里の元に、怪盗キッドから予告状が送り付けられた。彼女は狙われたスター・サファイア「運命の宝石」をキッドから守るよう小五郎に依頼する。公演当日、キッド専任の中森警部も捜査に参加する中、キッドは大胆にも工藤新一に変装しコナンを動揺させる。そしてキッドを追跡するも、寸前のところで取り逃がしてしまう。

翌日、宝石を守ったお礼に函館にある樹里の別荘に招待された。しかし、今度は機内で殺人事件が発生。さらに機長・副操縦士も意識不明の重体となる。

ゲストキャラクター

名前声優職業
牧樹里戸田恵子主演。舞台女優
伴亨柴田秀勝演出家。舞台俳優
成沢文二郎森功至舞台俳優。牧樹里の元夫
田島天子島津冴子舞台女優。伴亨の夫人
新庄功三木眞一郎舞台俳優。牧樹里の恋人
矢口真佐代久川綾牧樹里のマネージャー
酒井なつき氷上恭子牧樹里の専属ヘアメイク


関連項目

名探偵コナン 江戸川コナン 劇場版名探偵コナン

関連記事

親記事

劇場版名探偵コナン げきじょうばんめいたんていこなん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「銀翼の奇術師」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42510

コメント