ピクシブ百科事典

概要

石川県出身。星稜高、慶應義塾大を経て2000年ドラフト1位で大阪近鉄バファローズに入団。



2年目の2002年にプロ初勝利。中継ぎとして56試合に登板し好リリーフを見せた。
2003年は未勝利に終わったが、2004年は3勝をマーク。この年の球団合併に伴う選手分配ドラフトでオリックス・バファローズに移籍。
オリックスでは2006年にプロ初セーブをマークするなど35試合に登板。2008年には先発に転向して自身初の2ケタ勝利(10勝)をマーク。チームのAクラス進出に貢献した。
2009年はやや成績を落として、9勝。さらに2010年には不安定な投球が目立って8勝どまり、防御率は5.47と一気に悪化してしまった。この年のオフに寺原隼人高宮和也との交換トレードで喜田剛とともに横浜ベイスターズに移籍。

移籍1年目となる2011年は開幕投手も務めたが、早々にノックアウトされるなどして2勝どまり。防御率は5.92と散々な結果だった。
2012年は6試合登板、1勝に終わった。オフに神内靖吉川輝昭多村仁志との交換トレードで江尻慎太郎吉村裕基とともに福岡ソフトバンクホークスへ移籍。

2013年は左肘の故障もあり目立った活躍が出来ず、1年で戦力外通告を受けた。合同トライアウトにも参加したが、現役を引退。

現在はホークスの東海・北信越担当スカウト。

関連記事

親記事

引退したプロ野球選手一覧 いんたいしたぷろやきゅうせんしゅいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「山本省吾」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 457

コメント