2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV.千本木彩花
ぼっち・ざ・ろっく!の登場人物。
ライブハウス新宿FOLTで活動をしているバンドグループSICKHACKのリーダーで、ベースボーカルを務めている。

人物

容姿の特徴としては大きなリボンを付け結ったサイドテール、酔いの影響からか常時グルグルしている目。右手の甲にはタトゥーがある(アニメでは描写されていない)。
キャミワンピースの上にスカジャンを羽織り、下駄を履いているのが定番の衣装。
年齢は明らかになっていないが作中で29歳時点の伊地知星歌を先輩と呼んでいるので少なくとも28歳以下だと思われる。

かなりの酒豪で日に何本もの(ビン・パック問わず)を飲んでおり、いつも悪酔いしている。また将来の不安を酒で忘れることを幸せスパイラルと呼んでいる。
アニメでは○○依存の悪循環のパロディ画像で表現され、ヤバさに拍車がかかっていた。

ライブでベースを弾く時は三味線のバチのような物を使う。
天才ベーシストと自称するだけはあり実力は高く、ライブではカリスマ性溢れる演奏を披露する。その一方、泥酔した状態でライブを行い過激なパフォーマンスに走ることもあり、星歌からは「洗練されたファンしかいない」と評された。なお山田リョウもその一人である。

さらには「お酒とベースは私の命よりも大事」といいつつ、ベース(名前はスーパーウルトラ酒呑童子EX)を居酒屋に忘れる(酒は手放さなかった)、高校生から金を借りる、チケットやら物販で稼いでるのに泥酔してライブハウスの機材等をブッ壊し弁償に追われる、他人の家のシャワーを借りるetc…等素晴らしい程にダメ人間である。

そんな彼女だが、ある日チケットノルマを達成しようと奔走しているひとりと出会う。
ひとりのチケットノルマを達成させる手伝いとして路上ライブを行う。その際ひとりに「客は敵じゃない」という言葉を与えこれが彼女の成長のキッカケとなった。
ひとりがライブ中に成長を遂げ、本来の彼女の実力の片鱗を見た廣井は必ず将来上がってくると確信する。
その後ひとりからチケットを買い颯爽と去る………かと思いきや電車賃が足りず借りに戻ってくるなど情けない姿を見せた。

原作2巻では結束バンドのメンバーをライブハウスに招待したりもした。
意外にも過去にはひとりと同じ陰キャだったらしく、自分を変えるためにバンドを始め酒も多飲するようになったという。
虹夏の姉星歌とは先輩後輩の仲だが、絡みに行くたびに辛辣な言葉をかけられている。

その他

元ネタは実在のバンドグループ「八十八ヶ所巡礼」のベースボーカル、マーガレット廣井。
SICK HACKの他のメンバーも八十八ヶ所巡礼のメンバーにちなんだネーミングとなっている。
初めて苗字が明らかになった13話の雑誌掲載時に限り「廣瀬」とされていた。

関連イラスト

センシティブな作品

センシティブな作品


特典

廣井んモード



関連タグ

ぼっち・ざ・ろっく!

酒好き 残念な美人

鳥羽美波ゆるキャン△のキャラクター。本作を含めたきらら作品を代表する飲酒キャラの先達であり、グビ姉の異名を持つ。ただしこちらは勤務中に飲酒するようなことはほぼ無く、教師としての仕事は真面目に取り組んでおり生徒達からも慕われているなど、社会人としての信頼度はダン違いである。

佐田杏里まちカドまぞくのキャラクター。同じくきらら作品のキャラであり、またアニメ版の声優も同じく千本木彩花。また何かと不憫な主人公を気にかけサポートする立場という共通点がある。

関連記事

親記事

SICKHACK しくはっく

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1239029

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました