ピクシブ百科事典

廣井きくり

ひろいきくり

廣井きくりとは『ぼっち・ざ・ろっく!』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

ぼっち・ざ・ろっく!の登場人物の1人。
この世界の新宿にあるライブハウス新宿FOLTで活動をしているバンドグループ「SICK HACK」ベースを務める。
かなりの酒豪で日に何本ものパック酒(おそらくおにころし)を飲んでいる。
また、その分悪酔いしている。

人物

容姿の特徴としては大きなリボンを付け結ったサイドテール、酔いの影響からか常時グルグルしている目、右手の甲のタトゥー、ゲタ。
年齢は明らかになっていないが作中で29歳時点の伊地知星歌を先輩と呼んでいるので少なくとも28歳以下だと思われる。
ライブでベースを弾く時は三味線のバチのような物を使う。
天才ベーシストと自称するだけはありライブではカリスマ性溢れる演奏を披露するが、日常生活では泥酔し命でもあるベース(付けてある名前はスーパーウルトラ酒呑童子EX)を居酒屋に忘れる、高校生から金を借りる、酒を飲みのしかかる現実の問題から逃げる、チケットやら物販で稼いでるのに泥酔してライブハウスの機材等をブッ壊し弁償に追われる、他人の家のシャワーを借りるetc…等素晴らしい程にダメ人間である。
そんな彼女だが、ある日チケットノルマを達成しようと奔走しているひとりと出会う。
ひとりのチケットノルマを達成させる手伝いとして路上ライブを行う。その際ひとりに「客は敵じゃない」という言葉を与えこれが彼女の成長のキッカケとなった。
ひとりがライブ中に成長を遂げ、本来の彼女の実力の片鱗を見た廣井は必ず将来上がってくると確信する。
その後ひとりからチケットを買い颯爽と去る………かと思いきや電車賃が足りず借りに戻ってくるなど情けない姿を見せた。
原作2巻では結束バンドのメンバーをライブハウスに招待したりもした。
意外にも過去にはひとりと同じ陰キャだったらしく、自分を変えるためにバンドを始め酒も多飲するようになったという。
虹夏の姉星歌とは先輩後輩の仲だが、絡みに行くたびに辛辣な言葉をかけられている。

その他

元ネタは実在のバンドグループ「八十八ヶ所巡礼」のベースボーカル、マーガレット廣井。
SICK HACKの他のメンバーも八十八ヶ所巡礼のメンバーにちなんだネーミングとなっている。
初めて苗字が明らかになった13話の雑誌掲載時に限り「廣瀬」とされていた。

関連イラスト

特典

廣井んモード




関連タグ

ぼっち・ざ・ろっく!

関連記事

親記事

ぼっち・ざ・ろっく! ぼっちざろっく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「廣井きくり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 448

コメント