ピクシブ百科事典

弾丸列車

だんがんれっしゃ

1930年代に計画された日本の高速鉄道計画の通称。
目次[非表示]

概要

戦前の1930年代に計画された日本高速鉄道計画の通称。

戦争勃発により輸送力増加に対応できなくなる恐れがあったため、東海道本線山陽本線の別線として東京下関間を標準軌規格で建設し、高速運転を行おうという構想で、さらには連絡船を用いて朝鮮満州方面へのアクセスも考慮されていた。
1940年代に入り路線建設を開始したものの、戦争が激化して建設は中止。そのまま終戦を迎えた。

弾丸列車計画自体は実現しなかったが、戦後に東海道本線の輸送量が増加した事などから弾丸列車計画で買収されていた土地を有効活用し、現在の東海道新幹線が通るルートの一部となっている。「弾丸列車」は「新幹線」の原型ともいえるだろう。

余談

「新幹線」は英語表記で「Shinkansen」のほかに「Bullet train」という表現も使われている。まさしく「弾丸列車」の名残でもあり、ヨーロッパでは「高速鉄道」全般を表す言葉として使われている。

関連項目

高速鉄道 新幹線 弾丸 列車 南満州鉄道(満鉄) あじあ

pixivに投稿された作品 pixivで「弾丸列車」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51

コメント