ピクシブ百科事典

戦兎エボル

せんとえぼる

エボルトが戦兎に憑依している時の状態
目次[非表示]

「せっかくの計画が台無しだ」

概要

戦争を煽って戦兎がライダーシステムを強化せざるを得ない状況を作り出し、ハザードレベル6に達したライダーシステムを奪うことで一気に完全体に至るというのがエボルトの真の狙いだった。
エボルトが削除した葛城忍の研究データを復元してそのことを知った戦兎は、エボルトに取り込まれている龍我を助けて且つエボルトを確実に葬るために、敢えてその策に乗ったふりをして取り込もうとしてきた瞬間に限界以上にハザードレベルを急上昇させ、自分ごとエボルトを消滅させるという作戦を立てる。

まんまと戦兎の作戦に嵌ってしまい初めて強い焦りと怒りを見せるエボルトだったが、すんでのところで隙を突き戦兎に憑依することで自爆を不発に終わらせることには成功する。
エボルトの声を発する戦兎は、体から新たなボトル、ラビットエボルボトルを生成し、仮面ライダーエボルラビットフォーム(フェーズ3)への変身を完了するのだった。

その後ハザードレベル6相当のエネルギーをビルド以外の3ライダーの必殺技のエネルギーを吸収して満たしたことで完全体に至ることに成功したために、戦兎の体は放棄してこの姿ではなくなった。

見た目の違いは、黒だった髪が白に変わっていることだが、憑依が解除された後元に戻ったためにエボルトに憑依された副作用だったと思われる(龍我も憑依されている間髪型が変わっていた)。

上述したようにエボルトにとっては計算外で戦兎にハメられてせざるを得なかった不本意な憑依であったため、この姿でいる時は今までの常に余裕な態度が崩れて常に苛立ちと怒りを露わにしていた。

余談

一部からはエボル兎(エボルト)と呼ばれていたりする。

関連タグ

エボルト 万丈エボル
白カネキ(東京喰種シリーズ)・・・カップやきそば現象
ナーガ・レイ(宇宙戦隊キュウレンジャー)・・・田崎竜太監督より白髪イメージの参考となった。

非関連タグ

始まりの男(仮面ライダー鎧武):髪色が変化している以外の共通点は無い

pixivに投稿された作品 pixivで「戦兎エボル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16481

コメント