ピクシブ百科事典

有刺鉄線

ゆうしてっせん

それは見るからに痛そうなもの
目次[非表示]

概要

有刺鉄線とは、いくつものトゲ)のついた鉄線のことである。
主に敷地の保護(侵入/脱出防止)を目的として周囲を囲ったり、の上に渡したりして用いられる。

まれに過激なルールで行われるプロレス等の格闘技リングで、ロープの代わりに用いられる事もある。

格闘団体と有刺鉄線

1990年代に大仁田厚が率いたFMWが集客として用いて定着化させている、という一説がある。現在は大半が日本を問わずインディーズのデスマッチで用いられているが、新日本プロレスwweが使用していたいたこともあった。
大半は大日本プロレスczwで見かけることが多い。

関連タグ

金網 鉄条網 バラ線
牧場 農園 刑務所 ハードコア

pixivに投稿された作品 pixivで「有刺鉄線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1407586

コメント