ピクシブ百科事典

松本良順

まつもとりょうじゅん

幕末期の蘭方医。

1832年7月13日~1907年3月12日
江戸の生まれで、旧名は佐藤良順で、幕府医官の松本家の養子になった。
西洋医学を学び、徳川家茂の主治医として最期まで治療を続けた。
新選組近藤勇と親交があり、隊士の治療も行った。
戊辰戦争では旧幕府軍に従軍し、仙台で降伏。
放免後に山県有朋の軍医となった。
温泉治療や海水浴の効果を説き、神奈川県大磯町に海水浴場を開いた。
永倉新八の頼みで近藤勇と土方歳三の供養塔を建立している。

薄桜鬼

CV:佐藤広太
幕府と隊のお抱えの蘭医。雪村千鶴と知り合い。

関連タグ

幕末 医者 薄桜鬼 雪村千鶴

pixivに投稿された作品 pixivで「松本良順」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3530

コメント