ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

CV:緒方賢一


彩南高校の校長先生……なのだが、作中の動向からして変態としかいいようがない。

ララたちの彩南高校編入を「かわいいのでOK」という理由で試験抜きで簡単に手続きをとった。あと、ルンのクラス替えも新曲を歌ってもらう代わりに認めたりしている。

先生何やってんすか


当初は校長室でエロ本を読んだりする程度であったが無印序盤の臨海学校編で女子生徒の入浴を覗いたのを機にハレンチ行為を実行に移すようになってしまった。

時には真面目な態度をした事は一度だけあった。


金色の闇には幾度となくハレンチな行為をしては当然ながらボッコボコにされるのがお約束。他にもルン霧崎恭子にご執心の様子。酷い時にはマジカルキョーコの撮影にピエール小木の着ぐるみを着て紛れ込んだ事も。

正月にモモが作った電脳すごろくゲームでゲストとして呼ばれた際には小学生である結城美柑を「逸材」と評しながら襲おうとした

しかしギャグ補正のせいで頑丈なのか、いくらボコボコにされても懲りる様子は全くない。


そのハレンチさが邪魔になるために、ネメシス金色の闇を本来のダークネスにさせるため遠くへと追い払われた。

しかし、結城リトがダークネスと化したヤミを戻すために、ヤミにとって考えられないことをするためのヒントとしてリトが校長のマネをするという行動に繋がるなど、物語上で重要な役割を持っていない訳ではない。……たぶん。


その後、ネメシスの下僕ならぬ家畜となり、足で顔面を踏みつけられるなど「生粋の変態」と罵られ、ネメシスは校長をしのぐ権限をもつ「真・生徒会長」となった(我々の業界ではご褒美です)。


ダークネス最終回の栄えある最後のコマはヒロイン集合絵でも、リトとヒロインによるイチャラブ絵でもなく、「朝っぱらからパン1でエロ本を抱えながら、街中を走り回る校長」という誰もが予想しなかった誰得絵であった。


その変態っぷりから全国校長連盟から顰蹙を買った。


ちなみにCVは多くの国民的アニメに出演してきた重鎮・緒方賢一氏。ここまで変態なキャラクターを演じる緒方氏のボイスはなかなかに拝めないのである意味貴重である。


余談

ちなみに本名が不明だが、一応「エロいから『江口』にしようか」などと悩む程度には考案されてはいたらしい。最終的に、「いや、『校長』でしょ!」となったとか。


かつてジャンプに連載されていた先輩作品に、容姿も行動も瓜二つな校長が登場する。


関連イラスト

キャラクターとして描かれているイラストは存在するものの、原作が原作な上に校長本人も「エロ漫画でヒロインを酷い目に遭わせるモブのオッサン」に近いポジションな為、一般表示のダーク系要素のないイラストはメイン画像と下記のイラストの3件のみ。

センシティブな作品センシティブな作品


連載終了からそれなりの時間が経過した2021年現時点でも作中のヒロイン達をしているイラストばかりがヒットするので、検索の際は要注意。


関連タグ

ToLOVEる(ToLOVEるダークネス)

サブキャラ

猿山ケンイチ:同シリーズの登場人物であり、校長と同じくアダルトな二次創作では『リトに好意を寄せるヒロイン達を寝取ったり陵辱したりするゲスな竿役ポジションを確立している』という共通点を持つ男キャラ繋がり。2期のOPでは仲良く一緒にダッシュしている。


類似キャラ

校長(でんぢゃらすじーさん):本名不明で問題人物な校長繋がり。こちらの作品でも下ネタやエロネタは多いが、この校長はセクハラではなく暴力がメイン。(そういう意味ではToLOVEるの校長の方が人間性はまだ良い方・・・・・なのか?)

デデデ陛下:立場はトップであるものの非常に問題人物、それ故にぞんざいに扱われる、声優繋がり、メタボなど共通点が多い。こちらも公然猥褻は働かないが独裁体制を強いている。

クマ吉:同類。こちらは何度も逮捕されている。

関連記事

親記事

ToLOVEる とらぶる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15462277

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました