ピクシブ百科事典

浅越ゴエ

あさごえごえ

プラン9の広報でしっくりこないキャスター。
目次[非表示]

浅越ゴエとはよしもと所属のお笑い芸人ユニットザ・プラン9広報である。

プロフィール

本名:浅越浩志(アサゴエ ヒロシ)
生年月日:1973.12.20
血液型:B型
出身地:岡山県岡山市
身長:177cm(但し今田耕司は、「180cmはある」と述べている)
体重:70kg
趣味:プロレス観戦
養成所:NSC大阪16期生
同期:ロッチの中岡創一、品川庄司ラーメンズなど
前コンビ:デモしかし
元相方:高山和也(かつての超新塾のドラゴン高山)

人物像

しっくりこないニュースで有名な眼鏡芸人。2003年R-1ぐらんぷり優勝者。
京橋花月などでピンとして登場する場合の出囃子はヤポネシアン・ボールズ・ファウンデーションの「WE'RE GONNA HAVE A REAL GOOD TIME TOGETHER」。
なだぎから本名である「浩志」と呼ばれていじられる。その度にいちいち「ゴエです」と訂正する。
また見かけによらず太ももが太く、メンバーにもいじられる。なだぎ曰く「競輪選手みたい」。
本人によると、高校が自宅からかなり離れており、自転車で途中山道を越えて通学していたからとの事。
父親が公務員、祖父が町議会議員である。その出自らしく真面目で努力家。常に名刺も持ち歩いている。ただ、本人は「意外に適当」と言っている。

逸話

  • 一時期、芸人をやめていたことがありサラリーマン経験がある。勤め先は宅建の資格を持つところから住友不動産であった。
  • その後,お~い!久馬の誘いによって芸人に復帰した。プラン9発足直後は芸人とサラリーマンの二足の草鞋をはいていた。
  • 実は伊達眼鏡で、メンバーで一番視力がいい。
  • スーツはすべてオーダーメイドで、裏地に「Goe」の刺繍が入っている。
  • 昔アナウンサーを志望していた。きっかけはプロレス中継の実況をテレビで見、いつかは実況をしたかったから。ところが「アナウンサーを志望する人はずっと前からいろんな箇所でセミナーを受けたりした上で初めて採用試験を受けるもの」ということを就職試験中に知った(「トミーズのはらぺこ亭」より)。そのため何も準備をしないまま試験を受けたが、渡された原稿を読んだ際に「君の(原稿を)読む声はどうも嘘っぽい」との理由で不採用となった。しかし、現在では情報番組の中継リポーターや新吉本プロレス、ハッスルの実況などを担当する時もある。
  • 結構入院する。2007年12月5日、体の不調を訴え大阪市内の病院で検査を受け入院。検査の結果急性肝炎であることが判明した。2008年2月には肝炎に続き胆石の検査で入院。その後2008年3月上旬に胆石の除去手術で再び1週間ほど入院した。また、2009年1月にも血尿で検査入院
  • ファーストキスは19歳、初体験は23歳である
  • 自転車デビューは小学3年である


関連タグ

ザ・プラン9 芸人

pixivに投稿された作品 pixivで「浅越ゴエ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2460

コメント