ピクシブ百科事典

渡辺美智雄

わたなべみちお

日本の政治家。自民党所属。宮沢喜一政権で副総理を務めた。

渡辺美智雄(わたなべみちお)は、日本政治家である。

概要

1923年7月28日千葉県習志野市にて軍人に生まれる。栃木県大田原高校を経て東京商科大学(現在の一橋大学)に入学
東京商大卒業後は読売新聞記者税理士などを経て1955年2月自由党(現在の自民党)公認で栃木県議会議員選挙に立候補し当選。なお、子の間(1952年)、後に衆議院議員みんなの党代表を務める長男喜美が誕生している。
県議会議員辞職後、1963年11月、自民党公認で衆議院議員選挙に立候補し初当選。1976年福田赳夫内閣で厚生大臣として初入閣。以降、農林水産大臣(第1次大平正芳内閣)、大蔵大臣鈴木善幸内閣)、通商産業大臣(第2次中曽根康弘内閣)を歴任。1991年11月5日宮澤喜一内閣発足時には、副総理兼外務大臣を務めた。
失言は多かったが、ミッチーの愛称で親しまれていた。
1995年9月15日死去。美智雄の死後は息子の喜美が栃木県の地盤を継いだ。

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「渡辺美智雄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 965

コメント