ピクシブ百科事典

小泉進次郎

こいずみしんじろう

日本の政治家。自民党所属。 元総理大臣・小泉純一郎の次男。
目次[非表示]

経歴

1981年生まれ、神奈川県横須賀市出身。
関東学院大学卒業後、コロンビア大学修士課程修了。
小泉純一郎元首相の次男で、父の引退に伴い2009年に自民党から立候補し当選。曾祖父から続く地盤を継いだ世襲議員である。

2019年8月7日に、アナウンサーの滝川クリステルとの結婚と妊娠を発表。

環境大臣に就任

安倍晋三首相により、2019年9月に38歳の若さで環境大臣に任命され、環境問題に関する国際的な会議や会見で表舞台に立つようになった。2020年1月には、イギリスタイムズ紙による『今年注目するべき世界の20人』に選出された。「力量が試される年になるであろう」と評され、世界的にも注目されている事が分かる。

2019年10月の日本経済新聞が行った『次期首相にふさわしいのは誰か』という世論調査でもトップに立つなど、国民からの期待は厚い。しかし、早くも同年末には週刊文春によって不倫と政治資金の不正使用疑惑が報じられるなど、逆境に立たされている。

人物

俳優の小泉孝太郎は実兄で、彼の事は「おにい」と呼んでいるらしい。たまにブログに2人で登場する。

そのイケメンぶりと父譲りの演説の上手さから政権交代後の同党の若手の看板的存在となっている。

2期目の2012年の衆議院選挙の際には地元が3代に渡る鉄板地盤であったこともあり、地元を後援会や親族に殆ど任せ、各所の応援演説に飛び回っていた。

ネット上での扱い

スピーチの上手さで知られているが、実際のところ上手いのは喋り方だけで、中身の空疎さでは随一。「一見いいこと言っていそうでいて意味のない事を喋っている」と評され、「今のままではいけないと思います。だからこそ日本は今のままではいけないと思っている。」(原発の汚染水問題での会見)という具合のトートロジーを会見や演説で多用することから、ネットでは馬鹿にされている

日本では彼の言いそうな発言大喜利のネタになり、韓国では"FunCoolSexy"(펀쿨섹)の異名で呼ばれ、多数のクソコラが作られている。

関連タグ

小泉純一郎 自民党 ポエム 寝言 お前は何を言っているんだ

関連記事

親記事

自民党 じみんとう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「小泉進次郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10682

コメント