ピクシブ百科事典

翔べない天使

とべないてんし

『鋼の錬金術師』PS2三部作の最初の作品。
目次[非表示]

概要

 アニメ第1期が放送されていた2003年12月25日に発売された、PS2専用の『鋼の錬金術師』を原作としたアクションRPG。時系列は原作2巻でエドが傷の男機械鎧を破壊され、故郷リゼンブールで修復してセントラルシティに帰るまでの間とされている。
 鋼の錬金術師史上最初に発売されたゲームであり、後々の『鋼』ゲーに多大な影響を与えた。なお、OP映像や回想シーンは旧アニメを使いまわしているものの、アフレコアニメが始まる前から開始されており、細かい設定などは旧アニメより原作に近い所がある。また、次回作である『赤きエリクシルの悪魔』は本作とは完全にパラレルである。
 ちなみにノベライズもされている。

システム

 本作はいわゆるアクションRPGであり、3D画面の全方向からが襲ってくる。動かせるキャラは基本的にエドだけで、アルCPUが動かすが、特殊なコマンドにより指示を出すことが可能。中には、アルを使わないと破壊したり動かしたりできない仕掛けもある。
 殴る蹴ると言った単純なアクションだけではなく、本作では錬金術を行うことも可能。○ボタンを押すことで画面に緑色サークルが表示されるが、そこで武器石壁、果ては大砲や巨大クロスボウに至るまで様々なモノを錬成することができる。
 ちなみにステージ背景のは鍵がかかっていて入れないので、「補給のためにちょっくら空きs…もとい散策!」といったRPGのお約束は不可能(宝箱の類はある)。

 本作では攻撃手段は「錬成武器」と「打撃」に大別され、錬成武器以外は刺突斬撃であっても「打撃」と表記する。

あらすじ

 リゼンブール機械鎧を修繕した帰り道、エルリック兄弟アームストロング少佐ガンツ・ブレスローと名乗る機械鎧大男率いる強盗団に乗っていた列車を襲撃される。何とかこれを退ける兄弟だったが、列車が転覆してしまい、徒歩でセントラルシティを目指すことになる。そこで二人は、白いを摘む少女アルモニと出会う…。

余談

 原作8巻に前日譚が掲載されている。
 また、アルモニ役の水樹奈々は後に本編でラースキング・ブラッドレイではない)を、FA版ではランファンを演じているが、三キャラとも全く違う性格・言動であり、演技力の高さがうかがえる。

関連項目

ロイ・マスタング リザ・ホークアイ アメストリス

pixivに投稿された作品 pixivで「翔べない天使」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6488

コメント