ピクシブ百科事典

自動車教習所

じどうしゃきょうしゅうじょ

自動車の運転技能および知識を教える施設。

自動車教習所(じどうしゃきょうしゅうじょ)は、自動車の運転と交通法規、整備方法等を教える施設。

概要

"自動車"とあるが、バイクやフォークリフトの教習もやってたりする。
陸上自衛隊等では戦車装甲車両教習所も存在する。

教習は学科と技能の2種、2段階からなり、それぞれ試験がある。
学科では交通法規、救護技能を学ぶ。眠くなるらしいが、人の命に関わる為、寝てると判子を貰えず追い出されたりするので注意。

技能教習では第1段階で車両の基礎操作を学び、第2段階で所外に出て、実用的な教習が行われる。ショボいCGのドライブシミュレーターや楽しい楽しい高速教習など、面白さは段違い。だが、他の人と一緒に受ける教習がいくつかあり、コミュ障にはつらい。
なお、所内で行われる修了検定、仮免許学科試験を受けないと仮免許は貰えず、路上教習が受けられない。
受からないからのんびりいけばいいのかと言うとそうでもなく、教習期限というものがあり、9ヵ月で教習を終えないと全ての苦労が水の泡になる。また、教習を終えて3ヵ月以内に卒業検定に合格しないと、同じく苦労が水の泡に…。(検定期限)法律で決められてるから足掻いてもダメ。
ちなみに、車とバイクの免許を一緒に取るという荒技?もできる。(学科は同じの為)
ついでに言ってしまえば普通2輪(16歳~)の免許を持っていれば、学科が(一部を除き)試験を含めて免除になるため、場合によっては楽々と卒業できたりする。(修了検定は仮免許を取るために必要なので、受けなければならない。)逆も然り。(普通車免許を持っててバイクの免許を取る。)

効果測定とは模擬試験みたいなもので、気楽に受けれるが、合格しないと学科試験が受けられないので注意。(合格点は学科試験と同じだが、1回合格すればOKだったり、何回か連続で合格しないといけないなど様々。)

検定では、発進不能(同じ場所で4回エンスト)や脱輪大(縁石に乗り上げたまま気付かなかったり)踏切停止(踏切の中で止まる。エンストもアウト)後退大(坂道で下がり過ぎ)逆送、他車妨害、信号無視(赤信号に突っ込むのはもちろんアウトだが、黄信号は大体検定員のさじ加減で決まる。)検定員補助(ハンドル取られたり、ブレーキ踏まれたり、教習ではよくても検定ではアウト。)課題失敗(バイクの急制動、一本橋、スラローム、波状路。)など…、基本的に危険行為は一発アウト。他にも、細々とした減点が積み重なって減点超過になったり。
なお、不合格になった場合は補習教習を1時間受けないと再受験出来ない。
ちなみに道は車の場合、検定員が教えてくれるので気楽に。バイクも教えてくれるが、基本的に1人でコースを回る為、覚えておかないと後悔する事になる。

卒業までのながれ

入学→適正検査→第1段階→仮免許前学科効果測定→修了検定→
 →仮免許学科試験→第2段階→卒業前学科効果測定→卒業検定→卒業
バイク
入学→適正検査→第1段階→
 →第2段階→卒業検定→卒業(バイクは路上教習がないため仮免試験はない)

卒業検定に合格すれば、教習所とはおさらば。最後の難関、免許センターでの本免許学科試験が待ち受けている。(卒業してから1年以内に受けよう。じゃないと…。)

関連項目

教習所 教官 教習車 免許 運転免許 若葉マーク 初心者

pixivに投稿された作品 pixivで「自動車教習所」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5779

コメント