ピクシブ百科事典

自費出版

じひしゅっぱん

自費出版は、著作者が業としてではなく自らの資金で出版物を出版することである。
目次[非表示]

概要

この行為は自主出版ともいい、対義語商業出版である。この形式には2つの種類が存在する。

  1. 業務以外で書籍等を作成し、頒布する行為
  2. 既存の出版社から作者等が経費を負担し書籍等を出版する
なお、「出版社が内部で企画して出版する」場合や「自ら出版のための会社を立ち上げ、書籍等を発行する」場合は「業として出版を行う」に該当しこれに含まれない。

1に関して

いわゆる同人誌などがこれに当たる。この場合、基本的に書店での流通は行われず、通販等による販売となる。なお、印刷販売等を外注することがある。

2に関して

本を出しませんか?」という広告新聞等で見かけるかもしれない。これは一部出版社副業として「書籍を出版し、流通に乗せる代わりに編集や印刷、流通等にかかる経費等を負担してください」という商売である。場合によっては作成のみで流通に乗せない場合も存在する。過去においては各種トラブルも存在したといわれる。

内容等

自伝趣味、例えば俳句、あるいは写真など、また自らの経験主張をまとめたものなどが存在している。

電子出版

近年のテクノロジーの進化により「文字画像デジタルデータに変換し、それに適合した形式で販売する」電子出版という形式が発生し、この形式であるならば個人でも出版が少し近くなったが、販売など、まだ個人やそれに類する集団による出版には大きなハードルが存在している。

関連項目

出版 同人
詩集

参照

wikipedia:同項目

pixivに投稿された作品 pixivで「自費出版」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1050

コメント